パスワードを忘れた? アカウント作成
13966438 story
ニュース

放火被害の京アニ第1スタジオ、建物や設備に消防法令状の問題はなく防火・防災に熱心な事業所として表彰されていた 151

ストーリー by hylom
一般家屋でガソリン爆発など想定外 部門より

Anonymous Coward曰く、

放火事件により大きな被害を出した京都アニメーションの第1スタジオだが、京都市消防局は市議会で同社の防火対策に消防法令状の問題は無く、また過去に防火・防災に熱心な優良事業所として表彰していたことを報告している(京都新聞スポニチTogetterまとめ

この事件では、大きな犠牲が出たことから、一部で防火対策の不備を指摘する声があるが、消防は螺旋階段に火災時に煙の広がりを防ぐ防煙垂壁が取りつけられるなど、適切な対策が行われていたと説明。また、同社は防火・防災訓練をきっちりと行っており、2014年には優良事業所の一つとして表彰も受けていたという。報告からは、テロの前には、一般的な防火対策が有効ではないことを伺わせる。

なお、死者数は最終的に34人に達したが、事件から4日を経た22日時点でも、いまだ被害者全員の身元特定は完了していないという。しかし「らき☆すた」の武本康弘監督らが安否不明として報じられている(産経新聞ITmedia)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ということなのかねえ。
    今後はそういう想定での避難訓練でもする?

    目を閉じて(黒煙で視界が0になるから)一呼吸もせずに(酸欠空気を吸わないため)窓から脱出する訓練を普段からやっておけばこういう事例にも多少は対応できるだろうけど

    • どうしようもない。ガソリンは「爆発」だからねえ。
      建物よりはガソリンの販売方法の見直しの方が効果があるかと。
      親コメント
    • Youtubeに色々動画あるけど、ガソリン巻いて火を付けるって、焼夷爆弾投げ込まれるのとたいして変わらない印象。
      避難とかいうレベルじゃない。

      親コメント
    • らせん階段からは一酸化炭素を大量に含んだ空気が熱せられて3階に向けて上昇して、普通の階段の方からは空気が1階に向けて流れるという
      いい感じに空気が対流する構造をしてるので、階段と室内の間に防火壁があったらちょっとはましになってたんじゃないかと思ってる。
      まぁ、今回はらせん階段の脇でガソリンを大量にまかれたから犠牲者が大量発生したわけで、通常の火災では問題にならない事まで考慮して
      ビルを建てろとか無理だとは思うけど。

      >今後はそういう想定での避難訓練でもする?

      今回のでもわかるように、ガソリンを撒かれた段階で詰んでるわけで。
      ガソリンを撒くようなやつを室内に入れない、撒くようなやつにガソリンを売らないという、その前の段階で防がなければどうしようもない。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      レジ袋も有料化することだし、普段ポケットに入れても邪魔にならず、火災の時には頭から被って避難できるような透明なショッピングバッグをどこか作ってくれませんかね。

    • by Anonymous Coward

      入り口というか受付というかを宝くじ売り場みたいな感じでアクリルでがっちがちに固めて侵入を阻止し、
      各階には外から分からない非常口を設定して飛行機で使われるような緊急脱出すべり台を設置するとか
      でも高層階の避難はなぁ・・・やはり侵入と待ち伏せの阻止が重要?

    • by Anonymous Coward

      酸欠というか、一酸化炭素じゃないかな

    • by Anonymous Coward

      花火工場・火薬庫並の分散建屋式スタジオにしないと、被害は極限できないでしょう。
      実際映画撮影用スタジオは、過去の火災の教訓や更新の都合上からか、分散建屋式スタジオ化している。
      それでも軍艦の隔壁・防水扉と同じく、各建屋内の被害は免れ得ないし、当然日常業務に不自由が生ずる。

      • by Anonymous Coward

        火薬庫並みって言うとあれか。

        ・人里はなれた所に設置
        ・平屋建て
        ・屋根は簡易で簡単に吹き飛ぶ
        ・壁は頑丈に
        ・銃を持った警備兵が巡回
        ・なお銃はショットガン。最近流行りの鉄散弾ではなく鉛で。(岩塩とか木片もいいかな? とにかく火花が出にくいもの)
        ・ドローン等飛行禁止

    • by Anonymous Coward

      他にも書いてる人がいるけど、今回はガソリン火災という例外的なものだってけど、通常の火災だったとしても火元が入り口にない前提で考えられているので(火の気がないから)、通常の火災でも死者が出た可能性は避けられない。

      訓練は有用だけど、それでもトッサのときにパニックにならず訓練通りに動くためには相当な収れんがいる。
      それよりも、現在事務所のようなところにはほとんど適応されない防火基準をもっと引き上げるべきだと思う。
      全てに適応するのは難しいと思うけど、人数とか適応範囲を決めるとかやりようはあるのじゃないかな。

  • 例えば、いくら我々が生きてるのが「2001年9月11日以降の世界」でも、一般的な民間の高層ビルを建てるのに「ハイジャックされた大型ジェット機がカミカゼ・アタックしてきたら」なんて考慮する馬鹿は居ない
    (軍事施設や原発を新設する場合は話は別だし、9.11から「こうしていれば許容範囲内のコストで1人でも多くの人を逃がせた」と云う知見が得られていれば、それを取り入れるべきだろうが)

  • 一般家屋以外ではガソリン爆発を想定した対策など取られている場合もあるんでしょうか。
    金庫や貴重品の保管場所や弾薬庫?
    そこまでじゃなくて、飲食店や大型施設だったらそういう想定もとられてるんですかね。
    どんな対策がされていれば大丈夫でどれくらいコストがかかるのか、
    素人なんで全然わかりません。

    • ガソリンスタンド?

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2019年07月25日 16時33分 (#3658061)

      非常口(従業員用出入口)が正面玄関に近く、それ以外には窓しかないという構造自体が違法ではないにしろ、表彰されるような優良さは感じられないですね。
      螺旋階段ともう一つの階段も位置が近い設計だし。

      一般的には正面入り口とは逆に非常口は設けるべきで、京アニ社屋のように螺旋階段付近が火元になると2階3階のフロアは逃げ道が屋上しかなくなります。
      しかし、屋上に通じる階段も螺旋階段と近く、すぐに火と煙が上がってきたはず。

      2階のベランダから飛び降りた人もいるようですが、火が強くなってからはベランダから火がまわるほどになっていて、そのあとの人たちは無理だったでしょう。
      奥のトイレなどがある窓は小さく、短時間で大勢が逃げ出すことは無理。

      34人の命を奪ったのは放火した犯人であり、許すまじ犯行であることは誰も否定できるところではありませんが、非常口・非常階段が正面玄関とは逆方向の奥に付いていればもっと大勢の命が救われたのではないかと忸怩たる思いです。

      親コメント
      • Togetterでもツッコまれてるけど、今回は「テロ」だから、非常口が別にあるなら、非常口と玄関の二カ所が火元になっていただけです。
        入り口と非常口が離れていれば悲劇は防げたというのは、テロ火災を想定できていません。

    • by Anonymous Coward

      軍事基地ぐらいしか対応してないでしょう

  • by No.5 (48684) on 2019年07月25日 15時26分 (#3657989)

    25日時点で34人全員特定できた [sankei.com]ようです。
    公表時期や方法ついては関係者間で検討中、との事ですが…さすがにちょっとコメントは差し控えたく。

  • ガソリンでなく包丁の場合でも極めて危険なので、それぞれの対策が重要ですが、共通の対策として不審者の侵入阻止は一番効果的です。 執務室に入る度にセキュリティカードをかざす仕組みは普通になっていますが、おそらく京アニの場合玄関に入ったらすべて執務室だと推測しています。執務スペースまでもう1枚強固なドアがあればあの悪魔を阻止できたかもしれません。これを機に多くの企業に侵入対策を少し見直して頂きたいです。 このような悲劇は再度起きませんように。
  • by Anonymous Coward on 2019年07月25日 16時52分 (#3658098)

    避難訓練では一階で出火したらどういう行動をとるように訓練していたのだろう?
    螺旋階段と通常階段(非常階段?)が近すぎてあまり意味ないのは避難訓練でもすぐ誰もが思いそうなことだが

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...