パスワードを忘れた? アカウント作成
13700803 story
国際宇宙ステーション

国際宇宙ステーションで空気漏れが発生するトラブル、NASAが補修作業をリポート 77

ストーリー by headless
補修 部門より
国際宇宙ステーション(ISS)で東部夏時間8月29日夜(日本時間30日朝)に検出され、翌日補修が行われた空気漏れについて、NASAがリポートしている(NASAのブログ記事)。

ヒューストンとモスクワのフライトコントローラーは東部夏時間29日19時頃、ISSで微量の空気漏れが発生している兆候に気付く。フライトコントローラーはデータを監視した結果、危険はないとして第56次長期滞在クルーを就寝させることを決定。翌朝定時に起床したクルーとともに、ヒューストンとモスクワ郊外のミッションコントロールセンターは空気漏れの発生場所を特定する作業を開始した。

ISSコマンダーのアンドリュー・フューステル宇宙飛行士をはじめとする6人の第56次長期滞在クルーは、ISSのロシア側セクションで広範な調査を実施。ロシア側のラスベットモジュールにドッキングしているソユーズMS-09の軌道モジュール(地球には帰還しない)に開いた直径2mmほどの穴が空気漏れの原因と特定する。カプトンテープによる仮補修により、午前中には空気漏れが減少した。

その後、ソユーズコマンダーのセルゲイ・プロコピエフ宇宙飛行士がエポキシ樹脂を塗ったガーゼワイプにより穴をふさぎ、モスクワのフライトコントローラーがプログレス宇宙船MS-09から酸素をISSに供給してISS内の気圧を上昇させた。ヒューストンのフライトコントローラーは今後もISSの気圧監視を続ける一方、ロスコスモスは調査委員会を設置して空気漏れの原因を詳しく分析するとのこと。

ISSクルーは1日を通じて何の危険もなく、当日はそれ以上対応することはないと説明を受けた。翌31日は通常作業に戻り、クルーは週末をのんびり過ごす計画だという。

なお、AC0x01のタレコミによれば、設計者は微小隕石の衝突が原因だと考えていると、ロスコスモスのCEOがロシアメディアに説明したそうだ(BBCニュースの記事GIGAZINEの記事)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ソユーズ宇宙船の穴は整備の過失 ロシア「怠慢が原因」 [this.kiji.is]

    なーんだ、単なるおそロシアだったか。

    6月のソユーズ打ち上げ前に開いたという。ふさぐために使われた密閉剤が乾燥し、圧力で再び穴が開いた(中略)対処をした「怠慢の責任者は特定された」

    ヒューマンエラーはスペースデブリより確率が高い。

    --
    #説明責任はないです
  • by wolf03 (39616) on 2018年09月02日 17時23分 (#3472702) 日記
    警告音声に「空気漏れ」ってあるゲームがあったような・・・
    • by Anonymous Coward

      オナラじゃないのよ、オナラじゃないのよ、ちょっと空気が入っただけなのよ

      ってやつ?

  • 私気になります。
    外に出て宇宙ステーション全体に石鹸水を塗りたくったとか?

    超テクノロジーがあれば空気漏れが発するであろう微小な音の発信源が分かるのかもしれない。まずは各セクションごと密閉して場所を絞っていったとは思いますが。

    穴が開いた原因も謎。デブリなんでしょうかねぇ。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月02日 17時55分 (#3472711)

    日本人宇宙飛行士なら ごはんつぶ を使うところだ(原発の補修にだって使える)

    • by Anonymous Coward

      俺ならスーパーX。

      • by Anonymous Coward

        ああ救助に向かう [jugem.jp]と。人名第一の日本らしいですね。

      • by Anonymous Coward

        ゴジラが出たわけでもないのに…

      • by Anonymous Coward

        溶剤が入っていないので、肉痩せしないのがいいですよね。
        小さな隙間とか穴を埋めながら接着するのに便利。

    • by Anonymous Coward

      あ~る君が手首を骨折した時、糊が乾くまで半日かかると聞いた光画部員がいっせいに「きっとご飯粒でひっつけたんだ」と思っていた。

      お茶椀が割れたのを補修する金継ぎでは小麦粉と漆を練った糊を使う。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月02日 17時58分 (#3472712)

    空気漏れしてる中よく眠れるなあ。
    原因(場所)がわからないなら、それまでの監視データが、つっても安心できないと思うんだけど。

    • by Anonymous Coward on 2018年09月02日 22時04分 (#3472812)

      空気漏れは昔のロシアの宇宙ステーションでもあった事だから、それなりに経験あるでしょ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      宇宙ステーション内部でできる分析って限界があるだろうし、下(地球からの管制)が大丈夫と言ってるなら、それを信じる、ってのも宇宙飛行士に必要な素養やマインドセットなんじゃ?

      不安だから寝れない、とか言ってて、いざ必要なときに休憩不足でパフォーマンスが出せない、では本末転倒だしね。

    • by Anonymous Coward

      激同。いくら減少量は1時間辺りx mPaだから1日ぐらいじゃなんの影響もない、とか言われたとしても、流石に快眠は出来そうにないなぁ。
      っていうか、2mmの穴ぐらい空気の流れでゴミが詰まって埋まらないのだろうか???

      • by Anonymous Coward

        この程度の吸引力で集まるようなゴミが浮いていると却って危ないのだが
        精密機器の宝石箱だからね

    • by Anonymous Coward

      隔壁くらいあるんじゃないの?
      どこのモジュールで漏れてるかわかれば直ちに生命に危険はない、くらいわかるだろ。

    • by Anonymous Coward

      状況を把握したのはデータを監視していた地上側のようだから知らせなきゃ普通に就寝できる気もするけど、知らせた上での就寝指示だったんかな?

  • by Anonymous Coward on 2018年09月02日 18時15分 (#3472719)

    ※書けと言う声が聞こえたので

    • by Anonymous Coward

      宇宙のダクトテープはカプトンテープと言う(初めて知った

      • むしろ電子機器以外でカプトンテープを使う例を知って、参考になった。
        確かに高価すぎて、一般用途には使えないけど宇宙用途なら強度もあるし熱に強いので有りなのかな。

        親コメント
        • アウトガスが無いというのが大きいです。
          ビニールなんか使おうものなら、可塑剤でそりゃあ悲惨なことに…

          ギョーカイの人なのでAC

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            デュポン純正の高品質カプトン®テープが欲しいわけじゃなければ秋葉原でもワンコインで買えるけど、なるほど一般用でどうにも使いにくいのはその性質のせいだな。粘着力はないし伸びないし。

      • by Anonymous Coward

        カプトンは商標で一般名称はポリイミド・テープ…サランラップみたいなものだけど。
        一度、本家にあやかった"Kopitan"というテープを見たことがある。

      • by Anonymous Coward

        『火星の人』(映画『オデッセイ』の原作小説)ではダクトテープ使いまくってたような
        ……あれは火星の基地が舞台だから宇宙じゃないのか。

        • by Anonymous Coward

          1:作家の調査不足
          2:読者の知識レベルに合わせた
          3:近い未来NASAでもダクトテープが…

    • by Anonymous Coward

      体よく言っているけど、電気機器に使うガムテだからな

    • by Anonymous Coward

      ネタにマジレスかもしれませんが、ダクトテープは耐熱・耐寒性があまりよくないのでは。
      同様のDIYの素材なら、煙突やマフラーの補修に使えるアルミテープとか、アルミ・ガラスクロステープの方が適してると思います。

      ただ、熱による収縮膨張が小さく、軽いカプトン(ポリイミド)テープの方がより適してるのでしょうね。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月02日 19時31分 (#3472755)

    2mmぐらいの穴ならパンク修理剤的なものでどうにかなりそうな気がするけど
    宇宙船の外壁にゴム系の樹脂とケブラー繊維を挟み込めば少々の穴ならなんとかなるのでは?
    樹脂に派手な蛍光色をつけておけば外から穴がすぐわかるし
    血小板ちゃんの代わりにはなると思う

    • by Anonymous Coward

      蛍光色って紫外線とかX線みたいな高エネルギーの電磁波を受けて光ってるんで、宇宙線受けまくりの穴だとすぐに退色して目立たなくなるんじゃないだろうか

    • by Anonymous Coward

      配線が傷ついてないかとかのチェックが必要だから下手に埋めると厄介になるかと。
      # 噴射タイプの断熱材が原因で屋内配線弄れません的な感じ。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月03日 6時35分 (#3472895)

    「直径2mm」だけだと(そりゃすぐに直さねばならないけど)小さな穴だなと感じますが
    内部から見えている大きさが2mmということだとすれば奥の形状によっては危険度も大きいでしょうし

    そのあたりの推定というか検証ってどうやったのでしょうね

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...