パスワードを忘れた? アカウント作成
13646416 story
セキュリティ

ダークウェブで空港システムのアクセス情報が10ドルで販売される 9

ストーリー by hylom
なんでもそろうダークウェブ 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

空港のシステムに接続するための情報がダークウェブ上で10ドルで販売されていたとMcAfeeが伝えている

発見されたのは、ネットワーク経由でコンピュータのデスクトップに接続するプロトコル「RDP(Remote Desktop Protocol)」の接続情報。これを利用することで、空港システム内のコンピュータを外部から操作できるという。そのほか、ビルオートメーションシステムや監視カメラ、交通管制システムなどにアクセスするための情報も販売されていたそうだ(Engadget JapaneseAXIOSSlashdot)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年07月14日 7時39分 (#3443081)

    機密情報なんだから、もっと高くてもいいはず。

    何の脈絡も無いが、某国の総務省を思い出した。

    • by Anonymous Coward

      本物かどうかわからないしな

    • by Anonymous Coward

      需給のプロ調整役が介在する隙間無くなってるからねー
      Web直販のせいで

    • by Anonymous Coward

      数売るような情報でもないし10ドルじゃ小遣いにもならない気がしますが、見返りはなんですかね。

      • by Anonymous Coward

        ドヤ顔と求人広告代かな…

    • by Anonymous Coward

      GIGAZINEの記事 [gigazine.net]では、軍事ドローンの機密文書ですら200ドルだそうです。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月14日 9時29分 (#3443103)

    千歳空港だっけ?も、保守用ネットワークへ誰でもアクセス可能な状態になっているのを見つけたと書いている人が何年か前にいたね。

    • 大概、フィルタリング装置で接続制限がまちがってるんだよなぁ

      --
      髪を切るべからず。
      • by Anonymous Coward

        フィルタリングだけに頼るのもアレだと思うけど。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...