パスワードを忘れた? アカウント作成
10390416 story
アメリカ合衆国

NSAによる米国内の通話記録データ収集、阻止できたテロリストの活動は1件もなし 23

ストーリー by headless
無駄 部門より
米政府の特別委員会はNSAによる米国内での通話記録データ収集の中止など、大幅な諜報活動の見直しを求める報告書をまとめたが(CNET Japanの記事)、委員の1人によれば通話記録データの収集で阻止できたテロリストの活動は1件もなかったそうだ(NBC Newsの記事本家/.)。

6月にオバマ大統領は収集した情報により少なくとも50件の脅威を回避できたと報道関係者に語っているが、実際に役に立ったのは米国外との通話の傍受であり、米国内での通話記録データは収集しなくても影響のないレベルであると報告書には記載されているという。しかし、ホワイトハウスの担当者によれば、オバマ大統領は米国民の安全と国家の安全を守る戦いに情報収集プログラムは重要な役割を果たしていると考えているとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 「なんだダメダメじゃん。無能オバマ師ね」
    という国民のコトバも盗聴されてるわけですね。クワバラクワバラ。
    --
    ポップアップ山と永世小学六年生神アイドル支持者
  • by iwakuralain (33086) on 2013年12月24日 10時58分 (#2516827)

    電話で決行日時とか話すのか?という疑問が出てくるのだが・・・

  • by Anonymous Coward on 2013年12月23日 23時56分 (#2516685)
    単にテロとの戦いといっといた方がなんでも通りやすいってだけで。
    そもそも盗聴対象と暴露された中にはメルケル独首相やらユニセフなんてのまであるんだぜ。
    いろんな問題はあるにせよメルケルやユニセフがアメリカ相手にテロおこすとおもってたわけないだろw
    いくらアメリカの官僚だってそこまで馬鹿じゃないだろうよ。
    • ユニセフに関しては、当局が監視対称にしたくなるのも仕方がないと思うんですよね。(監視を行なうこと自体の是非は横に置いといて)
      # 嫌ユニセフでも嫌ユニセフジャパンでもないですよ

      ユニセフの活動からすると、テロリストに対して「子供を兵士にしないで」と訴えたり、逆に「我々は人道支援だから攻撃しないで」と交渉してたりと、活動の過程でテロリストと接触することは多いはずです。あるいは、子供を持った母親を援助したら実は彼女はテロリストだったとかで、結果的にテロの手助けをしている可能性もあります。
      これを情報機関の視点で見ると、テロリストのスパイや支援者であると疑われる人がたくさんいる組織ということになりますので、監視対象にしたくなるでしょう。

      # テロリストが人道支援目的をうたうダミー団体を作って活動拠点にする可能性とかを考えると、活動目的がどうあれ監視対象にはなりえるんですよね。
      # ただ、同盟国の首相を盗聴してるってのは弁護する気になれません。国連憲章で未だに敵国扱いだからとか、そういう言い訳でもするのか?

  • テロリストにインフラを利用させないという意味でも
    監視体制下にあるよってことをアピールしておく必要がある

    • by Anonymous Coward

      市民に「BIG BROTHER IS WATCHING YOU」を常々意識させることは、
      米国民の安全と国家の安全を守る戦いに重要な役割を果たすと大統領はお考えである。

      # 振り返れば俺ガイル

    • by Anonymous Coward

      事後報復は必要だろ。
      無辜の周囲を巻き込むにしても。
      テロリストに高いシンパシーを持つ人間はどう考えるか解らないが。

    • by Anonymous Coward

      黙ってやってたんだから、黙ってやめればいいさ。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月23日 15時17分 (#2516487)

    無線封鎖せずに真珠湾に向かう間抜けな連合艦隊って想像できないんだけど。
    スノーデン事件以前からみんなうすうす気がついてたんだし。
    麻薬取引とかならリスクを犯してでも連絡取らないと商売にならないけどテロの場合はそうでもないだろ?
    麻薬取り締まりで成果が上がってるからウチもって気分でやってるんだろうけど、ちょっと考えれば分かりそうな気がするんだけど。
    テロしそうな集団の観察には役立つだろうけど、”しそう”という微妙なところを誰が判断するかで、それはそれで人権問題だろうし。
    中国政府がウイグル人が二人いればテロ集団と判断してるみたいなものだし。

    • by Anonymous Coward

      テロリストがみんな賢いわけではないとは思います。
      世の中の犯罪者がみんな完璧な証拠隠滅を行えているわけではないのと同じでしょう。
      ですので、まったく無駄とは思いませんが、まあ賛成かといわれると、うーん。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月23日 15時47分 (#2516494)

    結果が出てないし

    • by Anonymous Coward

      結果が出るよう努力するのは大切だけど、結果が出なかったらやろうとしたことまで全否定していたら社会は成り立たないよ

      #もちろん成功できる確率と費やす費用やリスクから「やるべきかどうか」という検討は必要だが

  • by Anonymous Coward on 2013年12月23日 16時41分 (#2516511)

    何度も言っているがテロリストを殺害することは出来るがテロと戦うことは出来ない
    テロリストはテロをおこすまで、あるいは具体的なテロの準備行為をするまでは、一般市民として社会に紛れているのであってまだテロリストではないしテロリストと判別することも不可能
    #アメリカ人が馬鹿なだけだよ

    • by Anonymous Coward

      どやぁ

    • by Anonymous Coward

      だからこそ、一般市民全員を“テロリスト予備軍”として扱える
      「テロとの戦い」というキャッチコピーは権力者にとって魅力的なのでは。

      • by Anonymous Coward
        順調に搾取を続けていったら、食えなくなって自暴自棄になる自国民がじゃんじゃんでてくるしねぇ。

        かといって、自由競争に勝ってのし上がろうとする連中に、もうちょっと手心加えろや、と言っても聞くはずがないし。
    • by Anonymous Coward

      つまり、電話でのテロ予告を見逃さないために盗聴し続けていると・・・・ご苦労様です。

      #そして、テロ予告を政府に報告せずに握り潰すところ(警察だったり、マスコミだっだり)が
      #無いかを常時監視しています。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月23日 21時46分 (#2516623)

    何度でも言うが、最初からやりたいのは言論統制・思想調査
    安全保障・機密保持は建前

    政府の背後に居るのは企業であり、投資家であり、富裕層である
    アメリカは(日本も)とっくの昔に民主主義国家じゃなくなってます

  • by Anonymous Coward on 2013年12月24日 11時41分 (#2516837)

    最大の敵は味方というわけですな。

  • by Anonymous Coward on 2013年12月24日 17時59分 (#2517073)

    不具合を見つけた実績がないからテストは不要だ論

    • by nmaeda (5111) on 2013年12月25日 14時39分 (#2517622)

      別にオカシな話ではないが。

      テストや安全保障にはコストやリスクがつきもの。一定の効果が見られないなら、省略するべきだろう。

      実際、安価な消耗品を全数検査することは少ない。

      親コメント
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...