パスワードを忘れた? アカウント作成
13942857 story
アメリカ合衆国

米、イランにサイバー攻撃で報復か 29

ストーリー by hylom
バーチャルと現実 部門より

Anonymous Coward曰く、

タンカー攻撃やその後の無人機撃墜など、緊張が高まるばかりのイラン情勢であるが、米サイバー軍がイランへの報復攻撃を行ったことが報じられている(CNNAFP時事通信)。

イラン周辺では、13日に日本などのタンカーが何者かの攻撃を受けたほか、20日には米空軍の無人偵察機グローバルホークがイランの革命防衛隊により撃墜されている(米側は国際空域を飛行、イラン側は領空侵犯と主張)。トランプ大統領は報復として、米軍のイランへの軍事攻撃を承認したものの、無人機撃墜に対する報復としては過剰であるとして攻撃10分前にに撤回したと報じられており、まさに一触即発の状態にある。

一方で、ワシントンポスト等が報じたところによると、米サイバー軍の攻撃は撤回はされなかったようで、サイバー攻撃によりイランのミサイル制御コンピュータが機能不全に陥ったほか、タンカーの追跡に用いられたというイランのスパイ組織に対しても攻撃が行われたという。死傷者は出ていない模様。

ただし、米国土安全保障省のサイバーセキュリティー部門責任者によると、そもそもイラン政府や関連組織によるとみられる米政府機関や企業や狙ったサイバー攻撃も相次いでいるのだという。最近はデータや資金を盗むだけでなく、コンピュータ網を破壊するような手口も目立つということで、イラン側の動きに注視しているとのこと。

  • とイラン政府は主張 [tv-tokyo.co.jp]しています。

    米国のイランへのサイバー攻撃としては、
    核施設を狙ったサイバー攻撃『Stuxnet』 [wired.jp]が 有名ですね。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      やってないと言えばやったと言い、やられたと言えばやってないと言い、やったと言えば効いてないと言う。

      嘘をつくことを仕事にしてる人たちが言うことは、もうどっちも分からんとしか。

      • by Anonymous Coward

        無人機が領空侵犯した結果撃墜されたのは共通認識っぽいけどね。

        攻撃の実績のある国で攻撃示唆している間に領空侵犯って攻撃その物と取られて仕方ないはずなんだけど、なんで被害者目線なのかはわからんな。
        無人機なんて人間載って無いのだから必要に応じて巡航ミサイル化だって可能なのだし、そうでなくとも攻撃装備を搭載してたりするのに。

        • by Anonymous Coward

          撃墜した/されたというのは共通認識ですが、領空侵犯したというのはイラン側主張ですよ。米側は国際空域を飛行中なのに撃墜されたと主張しています。

          # まあたぶん、どっちとも取れるギリギリのラインを飛んでたんでしょうけど。

          • by Anonymous Coward on 2019年06月26日 9時41分 (#3640486)

            ガッツリ領空侵犯してた。
            最初、最新鋭の広域型監視ができる無人機が撃墜された(広域だから領空侵犯はない)という主張をしてた。
            それを理由にイラン攻撃命令を出したほど。

            だけど、識者らから「まだ配備されていない最新鋭機が中東にあるわけがない」と指摘されたら領空侵犯しないと監視できない現行の無人機だったとあっさり嘘を認めた。
            そして攻撃命令も中止に。

            そもそも領空侵犯していなければイランに地対空ミサイルで撃墜なんかできないんじゃないの?

            ホント最近のアメリカは暴走が酷い。

            トランプは日本に「日米安保を破棄するか米軍への軍事協力を」要求してきたし、それをするのが目的だったらホルムズ海峡でのタンカー攻撃もアメリカが仕組んだ可能性もあるね。

            • by Anonymous Coward

              そもそも領空侵犯していなければイランに地対空ミサイルで撃墜なんかできないんじゃないの?

              短距離地対空ミサイルでも、12海里(20kmぐらい)は飛ぶよ。中距離は言うまでもなく。
              もっと小型の肩撃ちが5kmぐらい。

              あと、地面から撃ったとも限らないからねぇ。(海面上の可能性)
              地対空ミサイルというのが、原語で何だったかが気になるな。
              SAM だったら
              surface-to-air missile
              ship-to-air missile
              の両方の可能性がある。

              • by Anonymous Coward

                > 短距離地対空ミサイルでも、12海里(20kmぐらい)は飛ぶよ。中距離は言うまでもなく。

                飛ぶ(届く)のと当たるのとは違うんじゃないかな。

                でさ、根本的に無人機を使って偵察するってことは、撃ち落される危険があるから=領空侵犯して偵察するからですよね。

                正直なところ、イランもアメリカも信用できないんだけど、嘘を言ってバレたのはアメリカのほうがポイント高いので、少なくともアメリカの主張を丸呑みするのは危険。

                イランは国連での第三国による議論・調査を主張しているので、これにアメリカが応じないということを考えればアメリカのほうが嘘をついてる可能性が非常に高い。

              • by Anonymous Coward

                >> 短距離地対空ミサイルでも、12海里(20kmぐらい)は飛ぶよ。中距離は言うまでもなく。
                >飛ぶ(届く)のと当たるのとは違うんじゃないかな。
                つーても相手は軍用機としては鈍足のドローンなんだから、「回避」は無理じゃね?

                とはいえ高温になるジェットエンジンは積んでなくて、FRPみたいな素材も多用してれば
                特にステルスを謳ってなくても赤外線やレーダーでは探知しにくくて、結果的に当たりにくく
                なってるかもしれない。
                #詳細は軍事機密だろうけどな。米国だって自国兵器の弱点をわざわざ宣伝したりしないから。

                オモチャに毛の生えたドローンでもパトリオットでなら落とせるらしいが、金がかかり
                すぎて飽和攻撃されたらアウトらしい。 https://srad.jp/story/17/03/21/1742209/ [srad.jp]

              • by Anonymous Coward
                撃墜されたドローンってDJIとかのマルチコプターじゃなくて
                プレデターとかリーパーとかでしょ(名前からして物騒だよね…殺る気マンマンじゃん)
                確かにプロペラ機だけど旅客機とかと同じターボプロップエンジンだし
                対空ミサイルから見たら一緒だよ
                でないとロシアのベア(日本に領空侵犯してくる奴)とかのターボプロップの爆撃機撃ち落とせないでしょ
              • by Anonymous Coward

                RQ4aグローバルホークだって。
                プロペラ機ではなくてジェット機のようだけど。

                さきほどイランが領海内で撃墜したRQ4を発見したんだって。
                ホントなら映像も公開されるでしょ。

                国際領域で撃墜されたなら墜落ポイントは領海外だから米軍が回収してると思うけど、米軍が回収できずにイランが回収したってのが本当なら間違いなく領空侵犯してたってことだ。

                さて結果はいかに。

              • by Anonymous Coward

                海に落ちたものは流れるし、そもそも墜落した時の向きによっては領海内に落ちることもあり得るし、どっちも怪しいかなぁ。

                米は領空侵犯の常習犯だけど、革命防衛隊だってイラクやらシリアやらいろんなとこで軍事活動してるので、米が疑わしいからイランは信用できる、とやっちゃダメだよ。
                本件は双方信用できない。

              • by Anonymous Coward

                あー言えば上祐か。

                米軍も撃墜された無人機をやすやすとイランに回収されるのは絶対に避けたいから、公海で撃墜されたなら急行して回収するでしょ。
                イラン領海に撃墜されたから回収できなかった。

                領空外で撃墜されてイラン領海内に落ちたくらいの位置なら、米軍は領海侵犯してまで回収するけど、領海に奥深くだったなら無理。

                アメリカが信用できないからイランを信用するのではなく、双方で言っていることをよくよく吟味して不審な点や矛盾点がないか考えたうえで判断するのが正しいよね。
                そうした結果、今回の撃墜はイランのほうが少しは信用できる。

                そうじゃなければ「国連で調査を」なんてイランが言わないわな。

              • by Anonymous Coward

                お前がどう思う河この際関係ないんだよ
                当事者がどう判断したかが重要なの

            • by Anonymous Coward

              暴走が止められるだけ、大したもんだと思うよ。

              • by Anonymous Coward

                暴走がひどいのは昔からじゃ、、
                共和党の時は大体こんなもんじゃなかったっけ、、

              • by Anonymous Coward

                今回の撃墜も革命防衛隊が独断でやったという話だし、暴走を止められないで言うとイラン政府の方がヤバそう。

          • by Anonymous Coward

            それだとトランプが芋引いた理由の説明が出来ないぞ。

            いつぞや風に機体残骸示されて「そちらさんのでないのなら調査の為に皆でわいわいとバラしてみるよ」ってなるのを警戒したんでないかな。
            あれも凄かったよね。
            「アメリカのモノじゃない」って言っているのに「アメリカに返せ」って要求する強心臓。

          • by Anonymous Coward

            つい先日ロシアの爆撃機が日本の領空侵犯したときも、ロシアは侵犯してないと言い張ってたな。
            まぁ侵犯したんだろうけど、離島で領空と領空の隙間みたいなところだったから、そんな場所で目くじら立てんでもと思ってしまった。

            • by Anonymous Coward

              そういうのは認めたら負け(外交的に)だから意地になっても認めないんだよ

      • by Anonymous Coward

        こだまかな?

  • by Anonymous Coward on 2019年06月26日 12時09分 (#3640565)
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      そりゃ報復というよりテロリストの連絡網の一つを断つためだろう

  • by Anonymous Coward on 2019年06月26日 11時17分 (#3640538)

    最近こんなこともやらかしてるし

    「トランプ高原」 ゴラン高原新入植地を命名へ イスラエル
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190617/k10011955081000.html [nhk.or.jp]

    他国に侵攻して奪った領土にアメリカ大統領の名前を付けるとか、
    ケンカ売りすぎだろうよ。

    イラクがクウェート侵攻したら速攻で攻撃したアメリカも
    この侵攻占領に関しては事実上支持してるようなもんだし。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      けっこう有名な話だけど、イラクがアメリカに「クウェートってこういう酷いことしてんだよ(実際に酷かった)。俺たちは迷惑を受けてるんだ。やっつけちゃっていい?」って聞いた時、アメリカは「いいよ!」って言っちゃったんだよ。
      だから、イラクのフセイン大統領は堂々とクウェートに侵攻したんだよね。
      まさかアメリカが怒って攻めてくるとは思わなかったから。

      アメリカが"NO!"って言ってたら湾岸戦争は無かった。
      アメリカに"NO!"って言われたら中東における親米国だったイラクがクウェートに攻め込むわけないですよね。

      • by Anonymous Coward

        クウェートはそもそも王侯貴族による専制国家で、
        庶民には現代的な人権も無い国だったからね。
        そこにイラクが侵攻して、庶民にも人権を持たせて投票制度とか持ち込んだ。

        が、アメリカがイラクをぶっ潰したので
        また王侯貴族国家に戻って庶民に人権は無くなりました。めでたしめでたし。

        サウジとかクウェートは王侯貴族国家で庶民に人権は無いけど
        石油政策等に関してはアメリカと同調路線というだけで
        実質的に何のお咎めも無しで済んでるパターン。

        • by Anonymous Coward

          イランも元々は親米国王の専制国だったが、民衆が革命を起こして国王を国外に追放。
          面白くないアメリカと、民主化の波が来ると困る絶対君主国のサウジやアラブ首長国連邦、クウェートの利害が一致し、イラクをけしかけてイランと戦争させた。

          イランイラク戦争は決着がつかず停戦。

          イラクは戦時債務を償還したかったが、サウジ・アラブ首長国連邦・クウェートはOPECの割り当てを大幅に超えて原油を輸出して原油価格を暴落させ、イラクの収入源を圧迫。
          特にクウェートはイラクと地下でつながっている油田からどんどん採掘し、イラクの割り当て分まで盗掘。

          それに怒ったイラクがアメリカに相談したところ、「アメリカの知ったこっちゃない」と不介入を回答。

          イラクによるクウェート侵攻勃発。

          アメリカを中心とした多国籍軍によりイラク撃退。
          アメリカを中心とした有志連合により、フセイン大統領処刑。

          なんか、イラクが可哀そうになってきた。
          アメリカ酷い。

          アメリカについていくとそうなるだね。

    • by Anonymous Coward

      ここへトランプ・タワーでも建てるのかな

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...