パスワードを忘れた? アカウント作成
13281676 story
暗号

総務省、無線LANの暗号鍵を解読して無断で使用する行為は電波法に違反する可能性があるとの見解 84

ストーリー by hylom
ですよね 部門より
headless曰く、

総務省は12日、他人の無線LANの暗号鍵を解読して無断で使用する行為について、暗号を解読する段階で電波法に違反する可能性があるとの見解を示した(日経新聞読売新聞朝日新聞産経新聞)。

東京地裁が4月27日、無線LANの暗号鍵(WEPキー)は通信の秘密に該当しないとの判断を示したことを受けたものだ。検察は控訴を断念しているが、総務省では暗号鍵を割り出すために通信を繰り返す行為が無線通信の秘密の窃用に該当し、電波法に違反すると説明したとのこと。

これに先立つ総務大臣閣議後記者会見で高市総務大臣は、判決の電波法に関連する事案について法務省に情報提供を求めており、判決内容について精査していく考えを示した。また、無線LAN使用者に対しては、最新のセキュリティ対策を講じるよう求めている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by manmos (29892) on 2017年05月15日 18時40分 (#3211107) 日記

    行政が司法での判決を無視して見解だけで取り締まるって、どういう国だよ。
    法律の不備ってんだったら、立法の仕事だ。

    「WEPは危ないよ」っていう広報が、今できる行政の仕事。

    • by Anonymous Coward

      ひっくり返せる可能性があるから諦めんな、上告しようぜ、ってエールを送っただけでは?

      • by Anonymous Coward

        それは検察官起訴独占主義に反する。

        • by Anonymous Coward

          反しませんよ。

          起訴独占主義とは検察官のみが公訴提起を行えるという建前なので
          刑事訴訟法上の要件を形式的に具備していれば総務省からのエールがあろうが忖度があろうが起訴独占主義になんら反することはありません。

          もしかして起訴・不起訴を検察官が判断する起訴便宜主義と混同してませんか?

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 16時54分 (#3211041)

    日本は三権分立を採用しているので総務省の見解にはあまり意味がない。
    決めるのは裁判所。もちろん法律を変えてもいいがそれは国会の仕事。

    • by Anonymous Coward

      日本の大部分の法律は役所が策定して国会提出しているので、電波法策定に総務省は関係しているのでは?
      だったら、立法の趣旨が絡むので、一概に無関係・無意味とは言えんでしょう。
      法律はその文言もさながら、どういう意図をもって作られたかが非常に重要ですので。

      • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 20時17分 (#3211150)

        司法の世界は条文がすべて
        役所が主導して出版する「○○法の解説」といった書籍には立法に至った経緯や個別具体的な例とその解釈が沢山でてくるけど、あれには全く拘束されない
        その法が何を目的としているかは各法令の一番最初に出てくる
        たとえば、電波法だと

        (目的)
        第一条  この法律は、電波の公平且つ能率的な利用を確保することによつて、公共の福祉を増進することを目的とする。

        といった具合
        公共の福祉を増進することを目的に「電波の公平且つ能率的な利用を確保」する以上のことは関知していない

        電波法
        第百九条の二  暗号通信を傍受した者又は暗号通信を媒介する者であつて当該暗号通信を受信したものが、当該暗号通信の秘密を漏らし、又は窃用する目的で、その内容を復元したときは、一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
         無線通信の業務に従事する者が、前項の罪を犯したとき(その業務に関し暗号通信を傍受し、又は受信した場合に限る。)は、二年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
         前二項において「暗号通信」とは、通信の当事者(当該通信を媒介する者であつて、その内容を復元する権限を有するものを含む。)以外の者がその内容を復元できないようにするための措置が行われた無線通信をいう。
         第一項及び第二項の未遂罪は、罰する。

        と、未遂罪まで規定して目的を果たそうとしているは当然としても、調子に乗って「暗号鍵を割り出すために通信を繰り返す行為、、、実は、あれも総務省の所管で無線通信の秘密の窃用に該当します」ってのは法の乱用じゃね?

        法律を制定する際は、他法令との二重規制を避ける必要もあって関係省庁との連絡は密にします
        立法時に「暗号解読は不正アクセス禁止法が適用されるのされないの?されないなら罰則として入れる必要あるけど?」という議論(なわばり争い)は当然あったと思うけどなぁ

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        どういう意図をもっていようと、文面に盛り込めなければ無意味。

        • by Anonymous Coward

          それを判断するのはあなたじゃないでしょ。

    • by Anonymous Coward

      でも日本のお役所は、オフィシャルの役割分担以外にも忖度ネットワークで色々繋がってるからねぇ・・・

    • Re: (スコア:0, オフトピック)

      by Anonymous Coward

      現在の内閣総理大臣である安倍でんでん晋三氏は、自らを「立法府の長」と説明している、即ち、行政府の長は立法府の長でもあると説明しているので、三権分立はもはや成立していない。

  • 仮に被害者の通信契約が月額無制限契約だったとしても、使いすぎると速度制限なんかもあるし、速度低下だってまねく。
    有償契約者以外の人間が無許可で接続して通信を行ったのであればそれは盗電なんかと同じ窃盗と解釈して良いと思うけどね。

    というか、この事件の問題の本質は、踏み台にしたアクスであれやこれやいかんことをしたというのが問題なのであって、そんなの他人の回線踏み台にしていることとは無関係に有罪判決が出ている。
    ついでに盛っとけ的なノリでこじつけとけば通るんじゃないかと思って乗せてみたけど、通りませんでしたってだけなんだから総務省もいちいち反応する必要なんてないと思うんだが……。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 16時48分 (#3211036)

    技適通っていてspec内で電波法違反の操作ができるのか知らん
    通信の秘密辺り?

    • by Anonymous Coward

      受信だけでは解読できない。
      受信→キー推定→発信して確認。

      あと今回の判決はあくまでWEPの場合であって…一般論にされると困るとか。

      #あと暗号化されてなくても傍受した内容を他人にしゃべったらアウトとか。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 17時12分 (#3211050)

    なんでわざわざ電波法を持ち出すのだろう。「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」第三・四条じゃダメなの?

    • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 17時23分 (#3211062)

      APが「特定電子計算機」にあたるのかという問題と
      そもそも「電気通信回線」を介してアクセスしているわけでなはい

      不正アクセス禁止法ですら罪に問えるか怪しいところ

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 19時41分 (#3211136)

        電波法なんかで罪を問うよりよっぽど筋がいいと思うけど。
        銀行システムへの不正アクセスは確定してるから、暗号解読も有罪に問える実績つくりたかっただけじゃないのかな。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        電波を利用して通信しているんだから電気通信回線以外の何物でもないと思うが?

      • by Anonymous Coward

        ルータなんLinuxだったりするし、利用に認証かかってるんだから特定電子計算機だろう。

        • by Anonymous Coward

          そっちは経済産業省のナワバリだから。

          • by Anonymous Coward

            総務省が見解を出すんだから電波法ってのはわかるが、別に検察は電波法で争わなくっても良くない?

    • by Anonymous Coward

      縦割りで自分のショバでやりたいのだろ。

      • by Anonymous Coward

        他人にただ乗りされれば不快、ましてや犯罪行為なんぞされようものなら冤罪被害を被りかねないわけで、何かで取り締まりをするのは賛成。
        が、どう考えても電波法では合法と言わざるを得ないと思う。

        こういう無理筋な主張をするのは、自分のところの見解を公に述べることで今後の問い合わせやらなんやらを抑制して、
        さらにはただ乗り行為をしてる連中の萎縮を狙っているのではないだろうか。

        • Re:不正アクセス禁止法 (スコア:3, おもしろおかしい)

          by Anonymous Coward on 2017年05月15日 18時00分 (#3211074)
          つーか普段は電波法の解釈なんか絶対しないのに何で今回だけこんな積極的なの?
          電監に問い合わせても
          俺「ほにゃらら行為は電波法違反ですか?」
          総「何条何項云々かんぬんに反していれば違法です」
          俺「ほにゃらら行為が何条何項に違反してるかどうか聞いてるのですが」
          総「云々かんぬんに反していれば違法です」
          俺「いやだから」
          の無限ループなんだけど
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            違法であるかどうかは裁判所が判決として下す事だろ
            総合通信局に司法の判断を求めるほうが間違ってる

    • by Anonymous Coward

      無線APには識別符号がないので…。
      共用の暗号キーは利用者を識別する機能がありません。

      • by Anonymous Coward

        それだとアカウントが1つしかない、それを共用するシステムも罪に問えないのかな?

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 17時13分 (#3211051)

    鍵が通信の秘密なんだって言って送検した結果
    鍵は通信の秘密じゃないから無罪って言われちゃってるだけでしょ

    検察側が事由を間違ってるからそうなっちゃっただけで
    これをタダ乗りは合法って報道とまとめちゃってるマスコミとまとめサイトが間違ってる

    • by Anonymous Coward

      おもしろ地裁判決が間違っても確定しちゃわないように
      絶対に控訴しろという検察への圧力ですな

      • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 18時57分 (#3211115)

        今回の判決はとんでも判決ではなくて、検察の起訴内容が適切じゃなかったという話だと思うのですが。

        検察: WEPキーは通信の秘密だよ!
        裁判所: WEPキーは通信の秘密じゃないよ!

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 17時19分 (#3211056)

    望遠カメラで鍵の写真を撮ってその写真から合鍵を作るのは罪に問えないが(迷惑防止条例とかあるから分からないが)
    その合鍵を使って部屋に入ったらもちろん違法って事でしょ

    • by Anonymous Coward

      たとえ話は、たいてい例えになってない。

      「暗号を解読する段階で電波法に違反する可能性があるとの見解を示した」らしいですよ。
      つまり鍵を作るところから、違法だよとの主張

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 18時27分 (#3211092)

    >総務省では暗号鍵を割り出すために通信を繰り返す行為が無線通信の秘密の窃用に該当し、電波法に違反すると説明したとのこと。

    ということは、1回目で当たりを引けば違反にならないというのが総務省の見解になるのかな。
    SSID/PWがデフォルトのままで何らかの合理的な手段でバレちゃった場合とか、一発で繋げればOK、みたいな。

    • by Anonymous Coward

      一回だけとか
      一発とか
      先っちょだけとか
      お前は性務省の役人か

      # え?そこまで入っていない?

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 19時19分 (#3211122)

    いやなら判決出した裁判官をクビにして上訴しなさい

    • by Anonymous Coward

      所詮は地裁判決だから、将来的に類似案件で最高裁まで行ったときにひっくり返る、なんてことは普通に起き得るしなぁ。

      というかこの件、検察は控訴しないのかな。
      求刑が懲役12年、判決が懲役8年 [jiji.com]つーと、検察の主張が大半は認められた感じだから、ここで控訴するのは色々とコストに見合わない、と見なされてもおかしくはないか。

      それはそれとして、この件、個人的には任天堂が戦犯って部分もありそうな気はする。WEPしか使えないDSが割と普及しちゃって、DSiが出た2008年以降も暫くは「DS使うためにWEP運用する」って話が聞こえてたもん。
      WPAが提唱されたの

      • by Anonymous Coward

        ファイルサーバーで(今はやりの)SMB1を殺したら、
        複合機のスキャナー機能の吐き出しがSMB1オンリーで、
        即刻戻さされた、みたいな?!

        • by Anonymous Coward

          ファイルサーバーで(今はやりの)SMB1を殺したら、
          複合機のスキャナー機能の吐き出しがSMB1オンリーで、
          即刻戻さされた、みたいな?!

          SMB1殺す前にWindowsUpdateすりゃいいだろうがよ。対応パッチは既に出てるんだぜ。
          MSがお情けでサポート終了したWindowsXPすら救済してくれてるのに、なんでわざわざSMB1殺すの?

          企業内のシステム管理者がきちんと仕事してりゃ対応できて別の対策もあるSMB1の問題と、個人ユーザーに依存する上に(DSi発売までは)個人ユーザーでの対応が困難だったWEPの問題を混同する意味がわからん。もしかしてMS叩きたいだけ?

      • by Anonymous Coward

        DSはプロトコルスタックがカード側に入ってでもいるのか最後まで対応不可だったな。あれとMACアドレス制限厨はとても迷惑だった。
        最終的にルータ屋さんがマルチSSIDを発明したり出荷時からWPA2を設定してくれるようになって順次古いルータが故障リプレースされることで解決したけど。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月15日 21時55分 (#3211225)

    営業のプレゼンを聞いたレベルの知識で書いちゃいますが、
    不正な俺俺APを見つけ出して除去しますみたいな高価な無線LANコントローラがあるけど
    まぁ、そういう装置で不正APを見つけてくれると便利なので
    他人が設置したAPから吹いた電波を受信するだけで違法みたいなのりのヤフコメとかなんなんだろうと思う
    #無線の基本は受信だと(聞かなきゃ特定局向け秘密通信かわからない

typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...