パスワードを忘れた? アカウント作成
13174047 story
セキュリティ

ドイツ・テレコムの90万台のルータが狙われたマルウェア感染事件、容疑者が捕まる 4

ストーリー by hylom
そんな事件が 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

昨年11月、ドイツで90万人以上が被害を受けた大規模なサイバー攻撃が発生していたそうだ(Bleeping ComputerマイナビニュースESETSlashdot)。

この事件では、IoTデバイスを狙うマルウェア「Mirai」が使われたという。攻撃対象となったのはドイツの大手ISPであるドイツテレコムのインターネット接続サービス利用者宅に設置されたルーター。攻撃者は大規模なボットネットの構築を狙ったとのことで、インターネット接続を利用できないといった被害が発生したという。

2月24日にはこの攻撃に関連すると見られる29歳の英国人男性がロンドン空港で逮捕されたとのこと。逮捕はドイツの連邦刑事警察局が発行した欧州逮捕令状に従って行われたものだという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年03月03日 4時51分 (#3170012)

    そうか、イギリスはシェンゲン圏ではないけど欧州逮捕状枠組の適用範囲ではあったんだな。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...