パスワードを忘れた? アカウント作成
15677898 story
Chrome

Google の Project Zero、Chrome OS の未修正脆弱性を公表 5

ストーリー by nagazou
公表 部門より
headless 曰く、

Google の Projecto Zero は 5 月 26 日、報告から未修正のまま 90 日間が経過した Chrome OS の脆弱性を公表した (Issue 2264Neowin の記事)。

Chrome OS では画面ロック時に BadUSB などの攻撃から保護するため USBGuard を用いるが、接続を許可・拒否する USB デバイスをリストアップしたポリシーに問題があり、接続を拒否すべき USB デバイスの接続を許可してしまう可能性があるという。

Project Zero では深刻度「高」のタグを付けているが、2 月 24 日に報告を受けた Chromium チームは深刻度「低」としてトリアージしており、ドライバーを基準にマッチングを行うという緩和策も役に立たないとのこと。5 月 25 日に報告から 90 日が経過した。なお、この脆弱性は単独で攻撃に使用できるものではないものの、画面ロック時の USB による攻撃の可能性を広げるとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年05月30日 16時28分 (#4258751)

    Chromebookユーザーだけど、悪意ある人に端末がわたった時点でアウトだよなあ

  • by Anonymous Coward on 2022年05月30日 18時41分 (#4258871)

    Google の Projecto Zero は身内(Chrome OS or Chromium)であっても容赦はしないということでおk?

    • 大したことのない脆弱性が90日経過して公表されたのを見て容赦しないと思うのは早計で、もっと重大なセキュリティーホールに関してホッカムリしているかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      身内は例外扱いした実績が確かあったような

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...