パスワードを忘れた? アカウント作成
13824288 story
アメリカ合衆国

ニューアーク国際空港で遅延を発生させた上空でのドローン目撃情報、実際にはドローンではなかった可能性も 36

ストーリー by headless
目撃 部門より
ニューアーク・リバティー国際空港で22日、上空からのドローン目撃情報による遅延が発生したそうだ(ABC Newsの記事The Vergeの記事SlashGearの記事CNNの記事)。

目撃情報は2件。いずれもニューアークへ向かう旅客機からの報告で、24kmほど離れたところにある同じニュージャージー州内のテターボロ空港上空約3,500フィートで目撃されたという。機長の1人は最終着陸態勢中にドローンのようなものが右翼の30フィート以内まで接近したと述べているそうだ。これを受けて連邦航空局ではニューアークへの到着便の受け入れを一時停止した。その後さらなる目撃情報がなかったため短時間で再開されたものの、ニューアークへ向かう一部の便は出発地で一時待機することになったとのこと。

しかし、FAAでは目撃された物体がドローンかどうか確認できていないという。また、DJIのBrendan Schulman氏は風船か何かをドローンと見間違えたのではないかとの見方を示しているそうだ。ドローンは高度3,500フィートで目撃されたが、FAAでは高度400フィートを超えるドローンの飛行を許可していない。個別に許可を得れば高度400フィート以上での飛行も可能とはいえ、その可能性は非常に低いとSchulman氏は語る。ロンドン・ガトウィック空港やヒースロー空港でのドローン侵入騒ぎ以降、人々は空を飛ぶ物体をドローンと判断してしまいがちになっているとのことだ(Chicago Tribuneの記事)。
  • これからは「バールのようなもの」みたいなノリで、
    「ドローンのようなもの」と言われるようになるんですかね。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 15時47分 (#3555434)

    民生用だと無理だよね?
    今どきのだと行けるのかな

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 16時15分 (#3555443)

      高度1000キロメートル

      それもうドローンじゃなくて人工衛星な
      そこらの偵察衛星や低軌道気象衛星、ISSなんかより上に飛ばせる民生用とか、流石に夢がありすぎる

      マジレスするとDJIのハイエンドなら、ソフトウェア的に高度制限のリミッター外せば、ハード的な改造はなしに1000mはいくらしい

  • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 10時30分 (#3555342)

    ドローンというよりもUFOだったと。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 10時48分 (#3555345)

    ある程度の大きさ以上の機体には大気圧センサーで約120m以上上空には行かないようになるとか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      いたずら的なものはある程度防げるかもしれないけど、ガチ勢ならカスタムファームとか作っちゃいそうだし、そもそも自作も可能なものだからどーだろね。

      • by Anonymous Coward

        カジュアルなものが防げればリスクは大幅に減るんだからまずはいいんですよ。
        今のドローンってカメラがついているので、初めてドローン飛ばした人物が「おお〜、すげー。飛んでる飛行機を横から撮ってみようか〜」とか、日常生活では経験できない視点で撮ってみたいとかつい思ってしまうことが予想できます。その中で、無知なままに危険なことを実行してしまうことを防げればかなりリスクは減るはず。
        自作したりカスタムファームを作るようなガチ勢は飛行可能な空域に制限があることくらいは知っている可能性が高いので、それでも違反するならキッチリ処罰するという姿勢を示して実行すればいいんです。市販機がそういう違反をするリスクが減れば、その分、ガチ勢の違反機体の捜査に振り向けられる労力も増やせるわけだし。

        • by Anonymous Coward

          その程度のユーザが対象ならデフォルトで高度制限かかってる。

        • by Anonymous Coward

          https://www.dji.com/jp/flysafe/geo-map [dji.com]

          - 飛行制限空域では飛行を拒否
          - 高度制限空域では飛行高度を制限
          - 政府の許可が必要な空域では許可申請済みアカウントでのログインを要求
          - その他飛行すべきでない地域では法律やメーカーの方針で飛行を随時制限

          これ、日本で売ってる中国製ドローンのトップメーカーの製品な。もちろんネット接続必須。
          ほぼほぼ規制は完了してる。誰も破ってない。他人に説教していっちょ噛みたい馬鹿が知らないだけ。

          で、まずはカジュアルな制限がなんだって?

          • by Anonymous Coward

            > 他人に説教していっちょ噛みたい馬鹿

            いるいる。このストーリーにも一人。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 11時57分 (#3555369)

    Highly unlikelyとなってましたが、その判断理由は結局何なんでしょうね。

    FAAが飛ばしちゃダメと言っている高度だから、だとしたらおかしいと感じます。
    飛行場の回りで飛ばしちゃだめって規則なのにやる人がいるので問題になったりしてるわけで、
    ルールがあるからありえないってロジックは変なのと。
    DJIのその人もFAAの制限高度以上に達する能力があると同時に言ってるので、そこまで到達できないということでもなさそうなんだけど。
    別の可能性として蝙蝠、プラ袋、風船を挙げてるけど、蝙蝠ってあり得るのか?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 18時08分 (#3555484)

    死語みたいになっていますが、
    字義からしてUFOと言えばいいのに

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月27日 19時47分 (#3555507)

    ドローメだった。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月28日 16時47分 (#3555853)

    ヤマハとか出してますけど、どの辺まで上がれるのでしょうかね。
    https://www.yamaha-motor.co.jp/ums/heli/fazer_r.html [yamaha-motor.co.jp]
    GPSと合わせて自律飛行するなら、ラジコンの域を超えると思うのですが、今回の件の一桁上の 10,000m くらいまで上がれたりしないかな。

    ここに返信
typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...