パスワードを忘れた? アカウント作成
13496353 story
Intel

Intel CEOによる昨年11月の同社株大量売却が再び話題に 49

ストーリー by headless
関係 部門より
Intel CEOのBrian Krzanich氏が昨年11月、同社の株式を大量に売却していたことが再び話題になっている(V3の記事Softpediaの記事On MSFTの記事Business Insiderの記事)。

Intelの内規では重役や取締役に5年間一定数の株式を保有することが義務付けられており、CEOの場合は25万株だという。Krzanich氏がCEOに就任したのは2013年5月。そのため、2018年5月まで25万株を保有し続ける必要がある。

Krzanich氏は昨年11月29日にストックオプションを行使して得た合計644,135株を売却し、保有していた495,743株のうち合計245,743株を売却している。売却時のIntel株は44.05ドル~44.555ドル、ストックオプションの行使には1株当たり12.985ドル~26.795ドルを支払っているため、手元にちょうど25万株だけ残して2,500万ドル近くを得たことになる。

この件は昨年のうちに報じられていたが、Intelプロセッサーの脆弱性が公表されて同社株は下落しており、この脆弱性をProject ZeroがIntelに伝えたのが昨年6月だったため、脆弱性を知って売却したのではないかと疑惑を呼ぶことになった。ただし、IntelではKrzanich氏による株式の売却は以前から計画されていたもので、脆弱性の報告とは無関係だと述べているとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年01月06日 13時48分 (#3340518)

    わかったよ!悪かったよ!と言って
    底値で買い戻す。

  • by Suzuno (48093) on 2018年01月06日 16時28分 (#3340563) 日記

    キャッチコピーが
    intel inside
    から
    intel insider
    に変わる前フリ?

    # たぶん違う

    • by Anonymous Coward

      「インテル焦ってる」でしょ、ここ最近。

    • by Anonymous Coward

      インテル入ってる
      から
      インテルは言っている
      になるだけ

      • by Anonymous Coward

        「インテルは言っている。ここで売らない運命ではないと」
        ですか?

  • by Anonymous Coward on 2018年01月06日 14時08分 (#3340526)

    ってどこでも報じてるね。
    https://www.businessinsider.jp/post-159438 [businessinsider.jp]

    インサイダー取引の社内研修でほぼ同じケースの説明があったけど
    通常は損失が発生するのを指くわえて眺めていることしか許されない。
    The Registerがリークした直後であれば問題なかったのかな。

    • by Anonymous Coward

      とはいえ、たとえば「平均的には毎年何株ある売却が、今年だけは異様に少ない」みたいな
      ことが起きると、それはそれで不自然に情報が漏洩しちゃうから、長期にわたって売却一律
      禁止というわけにもいかん気がする。

      しかもこのCPUの問題って、「株価に大きな影響を与えるものか?」と言われるとそうでも
      ないと思う。「投機的実行を使って攻撃できるんじゃね?」ってこと自体は、似たようなことは
      誰でも思い付くだろ。実現が困難なだけで。

      問題も判明していて、そしてその対策も動いていた。この段階だと株が暴落するほどの影響があるとも思えない。

      あとは裁判所の判断かなー

      • by Anonymous Coward on 2018年01月06日 15時07分 (#3340540)

        たいとるおんりー

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          投機も投資もあるだろ

          • by Anonymous Coward

            プロセッサの投機実行機能に脆弱性さえなければ・・

      • それはそれで、おためごかしでは。
        6月に内々にセキュリティホールが告げられてたのだから、耳敏い人は10月以前に問題の所在を掴んでいたと考えておかしくないし(クラッカーのコミュニティではそれなりに話が飛んでいたでしょうから。これだけ問題が大きいとなると)、そうなると、単純に株を売却したという問題だけではなく、比較的付き合いの深い投資家や機関投資家を巻き込んだ話になる。

        問題なのは、今回の問題が「可能性がある」じゃなくて、「確実に存在する」と言うのが売却時点で分かっていて、只、公にされておらず対策を取ることが要求されていた。ということですから。

        --
        --暮らしの中に修行あり。
        新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        毎年売ってたなら、一ヶ月前に計画って話にはならんでしょう。

        • by Anonymous Coward

          元コメはBrian Krzanich氏が毎年売ってたなんてまったく主張してないのに読解力に問題ありすぎじゃないかね?

      • by Anonymous Coward

        投機家なんてコンピュータに関してろくな知識がないから
        大きなニュースになればやばいと思って売るのは仕方ない

    • by Anonymous Coward

      マイクロコードで修正できなかったのだから、Skylale refreshnじゃ対応できないと思う。
      Intelのロードマップは混沌としているけど、Skylakeアーキテクチャを再設計するか、10nmのIcelakeを死ぬほどがんばって前倒しにするか。パイプラインに手を加えるとなると、どちらにせよ対応には1年以上かかる。
      CEOが知らぬ存ぜぬで済むわけが無い。

      • by Anonymous Coward

        >CEOが知らぬ存ぜぬで済むわけが無い。
        ですよねえ。

        パフォーマンスが落ちるって話が出てたら買い控えますよね。

    • by Anonymous Coward

      少し前にスラドに出た『本来アクセスできないメモリ領域のデータを読み出せる可能性がある脆弱性が見つかる、多くのCPUに影響』 [security.srad.jp]へのコメント [srad.jp]で

      情報が徐々に漏れてきたところから、いきなり
      「IntelCPUが全滅、30%性能低下」という現実離れした極大解釈フェイクニュースになったので
      Googleの技術者も含めてIntelだけの問題でもないしそんなに性能は落ちないことを早く明確にしなきゃいけなくなったってだけ

      みたいな話も(真偽不明だけど)あるから、

  • by ppextend11 (46237) on 2018年01月07日 16時10分 (#3340834) 日記

    >Intelの内規では重役や取締役に5年間一定数の株式を保有することが義務付けられており、CEOの場合は25万株だという。Krzanich氏がCEOに就任したのは2013年5月。そのため、2018年5月まで25万株を保有し続ける必要がある。
    CEOなのに

  • by Anonymous Coward on 2018年01月06日 13時39分 (#3340516)

    そりゃ「はい、インサイダー取引していました」なんて言うはずがないわけだが、この手のコメントを求めることにどういう意味があるんだろう

  • by Anonymous Coward on 2018年01月06日 15時14分 (#3340546)

    同じようなことをが起きてるし同じように追及されてない。
    昨年起きた日本での一連の偽装問題でもあの企業もこの企業も公表直前に明らかにおかしい値動きがあるのに
    誰かが捕まった話なんてちっとも聞こえてこない。
    資本主義は資本家がルールなんですよ。しかたのないことです。

    • by Anonymous Coward

      最近、「仕方がない」ですまそうっていう書き込みが多いのはなんで?
      どこかでそういう指示が出てるのかい?

      • by Anonymous Coward

        斜に構えて厭世する高二コメントと、とりあえず陰謀論かぶせる高二コメント

        どっちも定番だと思うけどなあ

    • by Anonymous Coward

      でもテクニカル分析的に見ると、例え相場師とかが釣り上げてる(笑)だろうが、ある値段を超えてみんな買いたくなる状態で買わなかった悲鳴でしかないんだよな

  • 義務である25万株を残して定期的に売却しているってことは、CEOはインテル株が上がるとは思っていないってことだろうか。
    インテルを取り巻く状況は厳しいってことなのかな。
    もちろん新たに行使できるストックオプション分があれば、CEOの頑張りで利益増大もありうるけど。。

    あと定期的に売却しているなら、その直後は値下がりして買いのチャンスなのかも。

    • 株というのは、売るだけじゃなしに、外部の投資家が買って運用してもらって云々な訳で。
      売って得られた直接の利益だけではなく、売った株を機関投資家が掴み、その株価を吊り上げたりなどしてお金にして、それを更に別の投資に充ててお金を増やしていく。
      飽くまで仮定の話ですが、そのようなフローの中に、タックスヘイブンが挟まれていて、そこら辺を使ってインテル幹部の資産運用がされていたとしたら…機関投資家などがインサイダー取り引きのお礼にキックバックしていたとしても、口座の運用情報の暴露でもない限り殆どわからない。

      そこら辺、イスラエルの会社だし、投資会社を巻き込んでかなりえげつないことやってておかしくないと思いますけどね。

      --
      --暮らしの中に修行あり。
      新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      つ利益確定、リスクヘッジ、ポートフォリオ

  • by Anonymous Coward on 2018年01月06日 17時37分 (#3340594)

    ネガティブなニュースは常に存在することが分かるし、それじゃ売れないだろ…

    • by Anonymous Coward

      実際、インサイダーってどうやって確定するんだろうねぇ、本当に。
      すさまじく面倒くさそう。

      • by Anonymous Coward

        金融犯罪の99%は損したやつが難癖付けてるだけ。いくらでも引き上げる時間はあったのにやらなかった責任を他人や司法に判断させるな。

    • by Anonymous Coward

      10nmプロセスの立ち上げが遅れてる方は問題にならないのでしょうか。
      11月だとそっちの方が大きな要素だっような。

      • by Anonymous Coward

        TSMCの一人勝ちなんですかねえ

        • by Anonymous Coward on 2018年01月07日 0時37分 (#3340729)

          TSMCとサムスンの10nmはIntelの14nmよりはちょっと多くトランジスタが積めますが、Intelの10nmの方がTSMCとGFのArF液浸の7nmより沢山トランジスタ積める予定です。

          公表されている数字と、公表はされてないけど発表されている写真から推測した数字を元にしたフィーチャーサイズの比較の図。
          https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1092/110/html/3_o.jpg.html [impress.co.jp]

          EUVで逆転しますが、EUVの露光装置が納入されたと思われるタイミングでサムスンがEUV以外の10nm以降のプロセスの計画を発表してきたので、EUVも当初予定通りとはいかないのではないかと勘ぐってしまいます。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      インパクトが違うんだよ
      蟻が踏みつぶされたってニュースと一国の大統領が暗殺されたニュースのどちらも1個体の生命が失われたって意味で同じだとでも?

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...