パスワードを忘れた? アカウント作成
12834779 story
セキュリティ

ネットワーク接続カメラだけを使った大規模DDoS攻撃が確認される 28

ストーリー by hylom
カメラからIoTの未来が見える 部門より

セキュリティ的に不備のある設定がされたまま放置されているインターネット接続カメラは以前から問題となっているが、このようなカメラを乗っ取ってボットネットを構築し攻撃を行う事例が確認されたという(GIGAZINESucuri Blog)。

いわゆるIoTデバイスを使ってサイバー攻撃を行う例は今までもあったそうだが、カメラのみを使用して長期に渡って攻撃を行う例はこれまで観測されていなかったという。攻撃に使われたカメラは台湾や米国、インドネシア、メキシコなどのもので合計で2万5000台以上が使われたと見られている。

なお、攻撃には複数のメーカーのカメラが使われていたようだが、すべてで「Cross Web Server」というWebサーバーが稼動していたという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by osakanataro (17131) on 2016年07月05日 10時01分 (#3041853) 日記

    最近、MIPSアーキテクチャのcurlだというUserAgentを持つ不審なアクセスがあったから、ルーターの脆弱性でもついてbotにされてるんだろうなぁ、と思ってたのですが
    カメラだったとは

  • by Anonymous Coward on 2016年07月06日 7時36分 (#3042360)

    Botnet of Thingsとか悪夢だな

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...