パスワードを忘れた? アカウント作成
12818523 story
情報漏洩

米民主党、ロシア系組織からサイバー攻撃を受けトランプ氏の調査資料を流出させる 26

ストーリー by hylom
セキュリティ関連でもトランプ氏が話題に 部門より
caret曰く、

米民主党全国委員会 (DNC) のコンピュータが、ロシア政府系とみられる2つの組織からのサイバー攻撃を受けたという。この攻撃によって、米大統領選の共和党候補であるドナルド・トランプ氏について同党が調査した資料が盗み出されていたそうだ。ワシントン・ポスト紙(電子版)が6月14日、DNC関係者やセキュリティ専門家の話を元に報じた(Washington PostEndpoint Protection Blog from Crowdstrikeの投稿時事通信日経新聞CNN.co.jpAFPロイターブルームバーグ)。

同紙によれば、一連のサイバー攻撃は1年間にわたって行われた非常に大規模なもので、DNCのシステム内の電子メールやチャットが外部からすべて読める状態になっていたという。この攻撃の痕跡をDNCが発見したのは今年4月で、その後調査依頼を受けたセキュリティ企業・米クラウドストライク社によると、攻撃を行ったのは「コージー・ベア」と「ファンシー・ベア」という名称だそうだ。ロシアの情報機関と密接な関係を持ち、ロシア政府に有利な政治的・経済的スパイ活動を行っており、高度な技術を有しているという。

うち1つはホワイトハウスや国務省の非機密ネットワークの侵入にも成功していたという。また、両グループは協力しておらず、それぞれ独立して侵入したとみられるという。さらに民主党の大統領候補指名を確実にしたヒラリー・クリントン氏やドナルド・トランプ氏本人、共和党の複数の政治活動委員会も標的にしていたとワシントン・ポストは報じている。なお、財務データや資金提供者などの個人情報を盗まれた形跡はないとしている。

先週末にDNCのシステム修正が行われ、またクラウドストライク社による監視も行われているとのこと。なお、ロシアのペスコフ大統領報道官は、モスクワで「政府または政府機関がこの件に関与していた可能性を全面的に否定する」と述べたという。

なお、今回盗まれた200ページ超のドナルド・トランプ氏に関する調査資料が、「Guccifer 2.0」を名乗る人物により、ネットメディア企業Gawkerに送付されたという(GawkerCNET Japan)。この人物は100GBに及ぶ財務報告書、資金提供者の一覧、選挙綱領、共和党対策、個人のメールなどのデータを所有していると主張しており、Gawkerが報じたところによれば、ほかにも寄付の登録台帳や戦略ファイルなどさまざまな文書が送られてきたという。この報道は、前述の財務データや個人情報は盗まれていないというワシントン・ポスト紙の報道と矛盾する。

なお、ロシア政府系クラッカーとしては、今回の動きは異例だという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by caret (47533) on 2016年06月21日 13時23分 (#3033190) 日記

    第一弾でもヤバかったのに、第二弾で資金提供者の個人情報を全力でリークか
    DNC のドナーは本当にご愁傷様というほかない

  • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 7時35分 (#3033012)

    手札がバレてはな

  • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 21時30分 (#3033521)

    >その後調査依頼を受けたセキュリティ企業・米クラウドストライク社によると、

    攻撃者により攻撃の意図や攻撃手法はほぼ決まっているので、侵入された際に攻撃者を特定できれば、侵入による影響を最小限に抑えられる。「そもそも侵入されなければよい」と考えるかもしれないが、そうはいかない。様々なセキュリティ機器を導入し、考えられる対策を全て実施していたとしても、侵入を100%防ぐことは不可能。侵入を前提とした対策が不可欠だ。
    もはや侵入は防げない、攻撃者の特定が重要に---米クラウドストライク CEO ジョージ・カーツ氏:日経コンピュータDigital [nikkeibp.co.jp]

  • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 7時11分 (#3033009)

    そりゃアメリカでは犯罪だろうが。イギリス海軍とか海賊だったでしょ。

    • by Anonymous Coward

      そりゃ建前があるからね。

      ていうかロシアとしてはアホのトランプ支持じゃなかったの?

      • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 9時47分 (#3033067)

        単純に考えれば仮想敵国の指導者は馬鹿の方が扱い易い、かつて西側諸国がロシアのエリツィンを支援したのはそういう理由。

        でも今回のロシアはヒラリーに期待しているのだと思う。中国のアホ指導者が女性大統領を舐めてかかることで、そしてヒラリーが果敢に受けて立つことで、尖閣諸島あるいは南沙諸島で米軍を含んだ軍事衝突が起きることを。

        英国が、フォークランドを占領された時、閣議では消極的な意見しか出なかったのに、時の首相のサッチャーが「この中に男は私一人しか居ないのですか」と言って奪還の軍事作戦を決めたとか。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          奪還?冗談だろ。

        • by Anonymous Coward

          動きの読めるバカならいいけど
          何をしでかすか分からないバカとか
          誰の傀儡になるか分からないバカはイヤだからな~
          漫画ヨルムンガンドでも、そういう話があった気がする

      • by Anonymous Coward

        情報収集するかどうかと、誰を支持するかどうかとなんも関係ないじゃないか。
        クリントンの情報は前から収集してるけど、トランプの情報はあんまり持ってなかったって事では。
        誰が大統領になろうが、相手国の情報持ってないと話にならない。

        • by Anonymous Coward

          まあお飾りの大統領夫人ではなくクリントン政権の閣僚クラスだったりオバマ政権の国務長官だったりしたんでそりゃクリントンの情報は持ってるだろうな。

    • by Anonymous Coward

      「表向きは無関係」なんじゃね。

      裏で政府と蜜月の関係を築いてたり、軍や警察がとっくに買収済みだったりしてもね。
      #リアルで「バレなきゃ犯罪じゃないんですよ」の世界だ。

    • by Anonymous Coward

      クラッカーはクラッキングをする人や物のことなので、
      それが誰に雇われてるとか趣味でやってるとかは無関係ですよね。

    • by Anonymous Coward

      敵国に雇われてるのはクラッカー、味方はハッカーでいいよ。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 9時57分 (#3033072)

    わざと?

    • by Anonymous Coward

      トランプ氏の情報だけが漏れたのなら、わざとかもしれないけど、民主党自身の情報もかなり漏れてるので、民主党にとってかなり打撃じゃないかな。

      報道では、話題性を狙ってか、トランプ氏の情報が漏れた、という言い方をしてるけど(嘘ではない)。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 11時40分 (#3033125)

    アメリカのいつもの自作自演です。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月21日 11時44分 (#3033128)

    ロシアはやっぱりクマがマスコットなのか

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...