パスワードを忘れた? アカウント作成
10232118 story
プライバシ

米情報機関、骨格や筋肉を考慮した新しい顔認識ソフトウェア「Janus」の開発へ 16

ストーリー by hylom
不特定多数をトラッキングできる時代はやってくるのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

動画から特定の人物を識別するのは難しい。Intelligence Advanced Research Projects Activity (IARPA) は、その難題を解決するため、米国の情報機関の資金援助を受けて2014年4月からできる顔認証技術「Janus」の開発を目指すという(NETWORKWORLD本家/.)。

人間は生涯を通して同様の骨格と筋組織の個性的な特徴をもっている。Janusでは、これらの情報を使い、顔を形態学的にイメージ化し、顔認識を高速化する技術の開発を行うという。また、この技術は専用のカメラや顔データコレクションを使用せず、普通の写真や動画から顔認識を高精度で行えることを目指すという。そのため、プライバシやセキュリティの面から一部で問題視する声があり、電子フロンティア財団(EFF)は、顔認識データベースが構築されるのを防ぐために米連邦捜査局に訴訟を起こしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...