パスワードを忘れた? アカウント作成
6372505 story
ビジネス

米国で仮想通貨「Bitcoin」の交換サイトが攻撃され、25万ドル相当の仮想通貨が盗まれる 13

ストーリー by hylom
壮大な社会実験 部門より
taraiok 曰く、

P2Pベースの仮想通貨として知られる「Bitcoin」。米国最大のBitCoin交換サイトである「BitFloor」で、24000 BTC(25万ドル相当)のBitcoinが奪われるという事件が発生した。Bitfloorの創業者Roman Shtylman氏によると、サーバーのHDD内で暗号化されていない領域に保存されているバックアップからウォレット・キーを見付け出し、それを使ってBitcoinを盗んだという。なお、顧客の保有している個人情報やBitcoinのデータ等の書き換えは行われていないとしている(Parity NewsTECHSPOTBitcoin Forum、Roman Shtylman氏の投稿本家/.)。

現在、Bitfloorは全サーバーを停止し交換などの取引はすべて中断している。Shtylman氏は「サーバー停止はBitFloor側のトラブルによるもの」とし、Bitcoinプラットフォームの信頼性は失われていないとしている。ただし、同社は状況を悪化させないため、BitFloorを完全に閉鎖、手持ち資金の範囲で預かり金を返済する可能性もあるとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by tsugiharu (17306) on 2012年09月10日 14時22分 (#2228429)
    > 手持ち資金の範囲で預かり金を返済
    ここだけ読むと、あたらしい破産のスキームのような。
  • by prankster (12979) on 2012年09月10日 14時53分 (#2228462)
    仮想通貨ということは使うときにはシステムを利用しなければならないわけですね。購入履歴以上にまとめて使うと足が付くし、他ユーザーに安売りして利益を出そうとすると購入者からの通報の可能性があるわけだし。

    自分で使う、他人に売って稼ぐ、以外の使い道ってあるんでしょうか?
    # 使う気ないとするとBitFloorへの嫌がらせ、愉快犯、以外に何か可能性あるかな?
    • やってみたら盗めたというレベルじゃないでしょうか。

      匿名性が売りのBitCoinですが、現金との交換には受け渡しの銀行口座とか
      必要でしょうから、さすがに事件以降に、大量のBitCoinを現金化すれば、
      足が付きそうです。

      BitCoinを直接使える場所は、現金を使える場所よりずっと少ないですから
      こちらも余程細々と使わないと怪しまれます。

      盗んだBitCoinの大半を返却することで、捜査をさせないといった方法で
      Bitfloor側との手打ちに持ち込むのが、いいかも。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年09月10日 16時18分 (#2228529)

        Bitcoinは簡単に小口に分散できますし、市場でゲーム内通貨のリンデンドルなどに両替することもできます。
        ゲーム内通貨をドルに替える方法は色々とあるので、監視をかいくぐって現金化することは容易だと思います。

        # 最近では、Bitcoinベースのデビットカードが出るという噂も…

        親コメント
        • 日本円で 2000万円弱ですか。二~三桁ほど勘違いしてました、
          この程度の金額なら「ちょっとづつ」というのも可能かも知れません

          # 自分の小遣に換算すると一体何年分になるのか
          # 一瞬、気になりましたが、計算は止めておきます。

          親コメント
      • 今回流出したBitcoinを追跡し、汚れたBitcoinを現金化した人が犯人、現金等で購入した人が資金提供者、と推定することは可能です。操作の糸口にはなるでしょう。ですが、汚れたBitcoinを排除するのは難しいと思います。

        Bitcoinは追跡不可能性は提供しません。Bitcoinでは使い捨ての公開アドレス毎に収支バランスが広報される仕組みになっています。もちろんアドレスから支払いができるのはそのアドレスを生成したプライベートキーを持っている人だけですが、資金移動を追跡することは可能です。Bitfloorの使用しうるアドレスはBitfloorが知っている(侵入で削除されてなければ)ので、どのBitcoinアドレスに送られたかわかります。トラフィックを継続的に監視して、汚れたBitcoinを持っているアドレスのリストを作り公表できるなら、良識ある利用者はそのアドレスとの取引を拒否するかもしれません。

        しかし、Bitcoinには権威ある中央が無いので、汚れたBitcoinを市場取引から除外するような機能がありません。例えばアメリカの銀行に入っている汚れた資金ならアメリカ政府がその資金を没収できますが、そういったシステムが作れません。したがって、この事件を知らない多数の人間が汚れたBitcoinを受け取り、使用したからといって、それを汚れているからと拒否させることはできません。(自分のポリシーとして取引しない、ということは可能)

        主要な取引所で協定を結ぶなどして、汚れたBitcoinを受け取らない仕組みを作ることは可能かもしれません。ですが、その協定外での取引を規制する方法はありません。汚れても気にしない人が集うBitcoin界のブラックマーケットが出来るだけです。また、推定されているBitcoin利用の違法取引の市場規模を見ると、大手取引所経由で買われるBitcoinの少なくない部分が違法購入に使われ、売られるBitcoinのいくらかは違法販売収入と考えられるので、全ての取引所が排除に合意できるかは疑問です。今回盗まれたBitcoinも結局取引所経由で現金化されるのでは?

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      BitcoinはP2P通貨で、リアルマネーに換金しようとかしない限り特定のサーバーを利用する必要はありません。

  • by Anonymous Coward on 2012年09月10日 18時41分 (#2228642)

    FBIの内部資料が流出:仮想通貨Bitcoinが「資金洗浄などの温床」に
    http://wired.jp/2012/05/12/fbi-fears-bitcoin/ [wired.jp]

    もともとFBIに睨まれてたのですね。案外そっち側からのテロの可能性も。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...