パスワードを忘れた? アカウント作成
23431 story
医療

硫化水素自殺の被害を防ぐには? 236

ストーリー by nabeshin
街中にも発生するガスだまり 部門より

温泉卵が好き 曰く、

硫化水素といえば中学生ぐらいの化学実験で、腐卵臭として習い、ある意味身近なものだったが、最近、硫化水素による自殺が多くなってきていて、近隣の人が被害にあっているようだ(硫化水素自殺問題)。硫化水素を発生させる方法がネット上で安易に広がったことがきっかけのようだが、それがネットの問題として規制話になる痛い人たちは外野に置いておいて、これに対処する方法はないだろうか? 近所で、隣の部屋であった場合どうするのがいいのか?(もっと安全な方法および硫化水素自殺の近隣への危険性情報の流布という話もあるが)

Wikipediaの硫化水素によると、

解毒剤として有効性が示されているのは亜硝酸アミルなどの亜硝酸塩のみである。硫化水素は血管壁の亜酸化窒素合成を阻害することが毒性の発現経路のひとつであるためだが、曝露後数分以内に投与しなければ著効が期待できない。
とのこと。逃げる以外の手段はあるのだろうか? 識者のコメントを求む。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 15時32分 (#1331261)
    WHO世界保健機関 による自殺予防の手引きが公開されてるのに、なぜ/.も守らない…

    ぜひすべきこと
    ・事実を報道する際に、精神保健の専門家と緊密に連絡を取る。
    ・自殺に関して「既遂」という言葉を用いる。「成功」という言葉を用いない。
    ・自殺に関連した事実のみ扱う。一面には掲載しない。
    ・自殺以外の他の解決法に焦点を当てる。
    ・電話相談や他の地域の援助機関に関する情報を提供する。
    ・自殺の危険因子や警戒兆候に関する情報を伝える。

    してはならないこと
    ・遺体や遺書の写真を掲載する。
    ・自殺方法を詳しく報道する。
    ・単純化した原因を報道する。
    ・自殺を美化したりセンセーショナルに報道する。
    ・宗教的・文化的な固定観念を当てはめる。
    ・自殺を非難する。
    • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 16時49分 (#1331333)
      死にたい人が死ぬのは個人の自由だと思います。
      もちろんそれを放置するのも個人の自由ですし、引き止めるのも個人の自由です。
      しかし今回問題となっているのは自殺そのものではなく、タイトルにもあるように自殺による被害です。
      硫化水素による自殺では、家族や近隣住民、救助に入った人間までもが被害を受けているわけです。
      自殺という部分以外に目を向ければ、全国各地で無差別殺人(未遂)が多発してると言っても過言ではない状況なんですよ。
      死にたい人と生きたい人がいる場合、生きたい人を優先するのは間違ったことではないと思います。
      親コメント
      • by Ryo.F (3896) on 2008年04月16日 19時20分 (#1331436) 日記

        死にたい人が死ぬのは個人の自由だと思います。
        私もそう思いますが、そう考えない人もたくさん居ることを認識した方がよいかと。

        しかしながら、社会の仕組みや環境、あるいは無知によって、自殺しか選択肢が無いと思い込んでしまう場合があります。これらの原因を排除する努力はあってしかるべきだと思いますよ。
        親コメント
    • ガイドラインがあるから何も考えず(議論もせず)それに従うというのは危険だと思うよ.
      情報が一方向,一対多のマスコミのガイドラインを双方向,多対多の/.に適応するのは無理がある.

      日本人の自殺に対する考え方ってまだまだ世界とズレがあるだろうし…
      親コメント
  • オフトピ多数だ... (スコア:5, すばらしい洞察)

    by SSL (26207) on 2008年04月16日 17時22分 (#1331364)
    本題は、「硫化水素が発生しちゃった時に、どうやったら助かるのか?」だと思うのですが、
    皆さん手前のところで議論してませんか?(苦笑)

    私は、その場から逃げる事ぐらいしか思いつきませんが。
    • by Anonymous Coward on 2008年04月17日 1時55分 (#1331680)
      Yahoo!知恵袋より

      2種類の洗剤が混ざり硫化水素が発生した場合、重曹(炭酸水素ナトリウム)で中和し...
      http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415727009

      ガスが発生してしまえば後の祭りだそうで。
      重層うんぬんの出所を探してみると、

      安全衛生情報センター 硫化水素ナトリウム
      http://www.jaish.gr.jp/anzen/gmsds/0999.html
      13.廃棄上の注意:中和法
      溶液をアルカリ性とし、サラシ粉を加えて反応させる。
      一夜放置して硫酸で中和する。このときガスが発生する。
      沈殿物があれば、濾過し埋立て処分する。

      しかヒットしなかった。
      でもこれ、化学式が異なる別の化学物質だよな。

      硫化水素で検索するといろいろなサイトがヒットするのですが、これだけ世間的に騒がれているのに、一番知りたい発生ガスを無害化する方法がズバリ書いてあるサイトって見当たらないんですよね。
      工場向けの脱硫装置みたいなものはヒットするのですが。
      だから似たような名称の物質と間違えるのかもしれませんし。
      一晩調べただけですが、やはり逃げるしかないのかもしれません。

      ちょっと気になったのは、この方法を一番最初に公表した人物についてです。
      硫化水素中毒は世間的に言われているようなラクな死に方はできないようです。
      労災事故の事例を調べてみると、絶命するまでに相当の苦しみを味わうようです。
      また、一度ガスを発生させると有効な無害化法も存在しないようです。
      それは化学の知識のあるものにはどうも常識であるらしいようです。
      もしわざと地獄の苦しみを味わい、他人も危険に曝す自殺法を「こうすれば自分だけラクに死ねるよ」などと紹介した奴がいたとすれば、そいつはまさしく悪魔でしょうな。
      AとBを混ぜればガスが発生する、そのガスの特性ぐらい調べるのが普通でしようが、普通でない精神状態の人に冷静な判断力を期待するのは無理でしようし、教えられたままその内容を疑いもせず実行する人は少なからずいることでしよう。
      釣りネタで硫化水素自殺を仄めかした者がいるかもしれないと想像するだけで気が滅入ります。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 21時48分 (#1331523)
      何年か前にどこかの温泉で積雪時におきた硫化水素ガスの充満事故で死者が出たことがありましたが、危なげな温泉地ではガス検知器を備えているところがあるそうです。
      それで、警報が鳴ったらとにかく風上に逃げるしかないとのこと。
      化学物質による中毒なので、中和するガスとか無いのかとも思うのですが、気体なので効果的な対応策がないため逃げるに限るとのこと。
      観光地で事故があるとたちまち客足に響くので関係者は専門家を交えて必死に対策をするのでしようが、結局は危険を感じたら逃げるしかないようです。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 15時34分 (#1331266)
    ものすごいくっさい屁は、「硫化水素」の匂いがするんだが

    自殺ではなく、自分の屁で気絶とか昇天したとすると
    おれは、硫化水素自殺として扱われるのだろうか?

    ごめん不謹慎なんだけど、リアルでそう思っております
    • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 16時01分 (#1331287)
      近くにXX系入浴剤とXX系洗剤でも置いてない限りは事故扱いされると思います。
      意図的に吸おうとして道具を用いてた場合は自殺になるかもしれませんが。

      #刑法:第118条に、ガス漏出等及び同致死傷というものがあるので気を付けてください
      親コメント
  • by Account-mochi Coward (34881) on 2008年04月16日 15時37分 (#1331269) 日記
    素人が下手に手を出そうとして被害を拡大させるよりは、臭いと思ったら自分と自分の周りの人間は安全な距離まで非難した後で専門家を呼ぶのが良いんじゃないですかね?自殺しようとした本人は死ぬかもしれないけど、巻き添えで他の人が死んじゃうよりはずっとマシだと思います。

    どっちかというと、対処法より早期発見の良い方法を探した方が本人含めて皆助かる可能性が上がるのでは。
    --
    署名スパムがウザい?アカウント作って非表示に設定すればスッキリさ。
    • 家族なら、特に親なら「毒ガス発生中」の張り紙が張ってあっても入ってしまうものなんですよね。
      あまり言いたくない話になりますが、ピリオドを打たれる方が注意していただくしか。
      具体的な方法等は控えますが、少なくとも第一発見者を家族にするのは二次災害を引き起こすだけのような気がします。
      親コメント
  • 浄化槽サンポール 500ml [amazon.co.jp]
    しゃれにならん
  • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 22時54分 (#1331560)
  • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 15時08分 (#1331235)
    硫化水素による自殺は「楽に(綺麗に)死ねる」がメリットみたいに捉えられてると思うので、
    「硫化水素を吸いこんだ瞬間は想像を絶する気管支炎の痛みを覚え、
     完全に意識を失うまで地獄の苦しみを味わいます」みたいな、
    とにかく『楽でもないし綺麗に確実に死ねるわけではありませんよ』みたいな広報を
    バンバンやるとか。

    科学的に論破されて終わりかもしれませんが(;´Д`)

    • by leiqunni (8779) on 2008年04月16日 15時58分 (#1331283) ホームページ 日記
      すでに我々は「自殺すると地獄に行く」という嘘を広めたが、
      それでは効果がなかった。
      親コメント
      • by Tatenon (20311) on 2008年04月16日 16時51分 (#1331339) 日記
        それはですね、
        『今の状況より地獄の方がまだマシだ』
        と思う人に対しての抑止効果が皆無だからですよ。

        死んだ後で後悔しても戻ってはこれませんし。
        そもそも後悔できないとは思いますけど。

        結局のところ、このような人々に対する特効薬は無いと思います。
        比較的効能が認められるのは『宗教』ですかね。
        ま、日本だと「宗教やるくらいなら死んだ方がマシだ」って言う人も多そうですが。

        # 死を恐れない人間ってのは、すでに狂ってるのだと思う。
        # 狂ってるモノにいくら正論ぶつけても無意味でしょ。
        # 『嘘も方便』とはよく言ったものだと思いますよ。
        親コメント
      • by ots556556 (34248) on 2008年04月16日 16時54分 (#1331346)
        我々は遺伝子に「死ぬのは恐ろしいことだ」と書き込んだが、それでも駄目だった。
        結局のところ、後々受ける「かもしれない」苦痛より、実際に目の前にある苦痛のほうが強いのだ。
        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 16時16分 (#1331304)
      不謹慎ですが、誰かが失敗すれば流行も終わるでしょう。
      病院に担ぎ込まれて、人工呼吸されながら数時間苦しみましたって情報が出れば他の方法に流れますよ。
      肺をやられるので中途半端に助かったら、かなり苦しいでしょうね。
      親コメント
  • 近所に声を掛け合って近隣での自殺をするような
    精神状態を防ぐというのはいかがでしょうか?
    • by mocchino (13752) on 2008年04月16日 15時32分 (#1331262)
      ちなみにがんばってとか言うのは鬱病気味だと、むしろ逆効果になる場合があるので
      注意してください
      重度の鬱病で、改善に向かったとたんに自殺したとか言う話もあったり

      この手の病気は素人が手をだすと逆効果な場合が多々有って怖いです
      単純に話し相手になってあげられるなら良いことだと思いますが
      相手を治そうと意気込んでやるのはお勧めできません

      まじめな人ほどかかるんですよねぇ~この手の病気
      がんばった結果なのでもっとがんばってしまい土壺に填ると言う話もあります
      中々難しい物です。

      個人的には軽度でも深く考えずに医者に行くことをお勧めしていますが
      世間体を考えて行きにくいって人も多かったり
      親コメント
      • 本当に鬱だと自殺も出来ないというかそういう行動すら起こせないけど、治りかけで行動力が出てきたときに発作的に自殺してしまうというのは良く聞く話です。

        自分がもしその手の相談をされたら、注意しながら相談には乗ると思いますが出来るだけ専門医への誘導をすると思います。ただ、話の持って行きようによっては相談に乗ってくれずに医者に行けと逃げられたと取られるかも…。本当に難しいな。
        親コメント
    • 自殺するひとって「生きていること自体が苦しい」状態だから
      それでは根本的な解決にはならないと思う。。
      親コメント
      • 結局そこなんですよね。
        生きることが苦しい。

        自殺を踏みとどまらせようとするサイトとかいくつかあるようですが・・・
        (Yahooだと"死にたい"とかで検索するとトップに来るようになってるんでしたっけ?)

        12月位から相談受けてて2月に自殺するのを一人踏みとどまらせた私としては・・・

        ・相手がどれだけこっちを信頼してくれるか?
        ・なぜ生きることが苦しいか?
        ・苦しい理由を一つ一つ排除。

        をやらないと思いとどまらせるの難しいと感じました。

        専門職としてやるのはいいけど、死にたいってなってる人は心を閉ざしていたり、自暴自棄、どうでもいいから死にたい・・・になってるんで
        心を開かせて信頼関係を結べるか?
        そして、苦しんでる理由を排除する事が可能か?

        これって相談窓口とか作っても難しいと思うんですよね。

        親コメント
        • >自殺を踏みとどまらせようとするサイトとかいくつかあるようですが・・・
          > (Yahooだと"死にたい"とかで検索するとトップに来るようになってるんでしたっけ?)
          http://forgood.yahoo.co.jp/list/function/index.html
          ですね。

          googleだとロクなのがないですね。
          http://dying.jp/
          とか
          http://www.youtube.com/watch?v=3zbiLjwYSPY
          とか(Yahoo!の二番目以降も同様ですが...)。
          --
          Best regards, でぃーすけ
          親コメント
        • 「自殺」でググるとTOP20ぐらいに入ってるページを書いてますが、
          人々を自殺させないためには逆説的に自殺を許容する社会にするべきだと思います。
          絶対死んじゃ駄目!っていうのはプレッシャーでしかないでしょう。
          死ななかったら私の人生、あなたが面倒見てくれるの?っていう。
          親コメント
          • 人々を自殺させないためには逆説的に自殺を許容する社会にするべきだと思います。
            それはどうだろう?
            キリスト教では自殺は重罪と考えられているけど、日本では自殺は罪だとは考えられこなかった。
            しかし、キリスト教国で日本より自殺率が低い国はたくさんある。

            死ななかったら私の人生、あなたが面倒見てくれるの?っていう。
            自殺を許容するということは、逆に「面倒見れないから死ね」ってメッセージを送ることにもなりかねないと思うけど。
            親コメント
      • by kicchy (4711) on 2008年04月16日 15時27分 (#1331258)
        >自殺するひとって「生きていること自体が苦しい」状態だから
        >それでは根本的な解決にはならないと思う。。

        つまり、自分がイケメン/美女とかで自分自身がその人の
        生きる目的になるくらいでないと、ということですか。

        # 危険な部屋を見つけるくらいしかできない、と・・・・
        親コメント
    • いや。声を掛け合うのは当事者へのプレッシャーになるだけだと・・・

      とりあえず,ガス検知器とかガスマスクは三宅島行きの,竹芝桟橋ターミナルで売ってるそうです。
      --
      斜点是不是先進的先端的鉄道部長的…有信心
      親コメント
  • T/O
    --
    =-=-= The Inelegance(無粋な人) =-=-=
  • by Anonymous Coward on 2008年04月16日 16時47分 (#1331331)
    化学工場などでH2S中毒をとっさに防ぐためには、
    やはり防毒マスクが有効です。
    イオウがらみの産業ではたいてい常備されていると思うのですが、
    H2Sに対応した「直結式小型吸収缶」を防毒マスクにセットして
    被るのが常識ですね。たとえばこんなもの [sts-japan.com](シゲマツ)です。

    ということで、危険な家庭には防毒マスクを常備(ry

    --------------
    一応業界の人なのでAC
  • by maia (16220) on 2008年04月16日 16時57分 (#1331349) 日記
    毎日の記事 [yahoo.co.jp]

    無色で広範囲に拡散するため、「2次被害」の危険性が指摘され、神奈川県秦野市で昨年7月に起きた硫化水素自殺では、自殺者のほか家族2人が巻き添えで亡くなった。
    ・・・
    「異臭に気づいたら決して近づかないで」と注意を呼びかけている。
    極めて危険であり、(できれば通報用に携帯電話を持って)直ちに逃げるのがベストでは。

    #不謹慎だが、あれを思い出した。この問題がここまで2次被害の危険があるとは知らなかった。
    --
    #説明責任はないです
    • by astro (17245) on 2008年04月16日 19時22分 (#1331439) 日記
      自殺を防ぐ、という観点で話をしていらっしゃる人が多いですが、
      根本対策というのはなかなか難しいものなので、「その現場に運悪く
      遭遇してしまったとき」の観点での話をしたほうが現実的でしょう。

      ・卵腐臭を感じたら、すぐに屋外など大気と遮断されていないところに逃げる。
      ・ガス発生源は高濃度のH2Sが充満しているので、救出は平装では不可能。
       救出はあきらめて、まずとにかく逃げる。絶対に近づかない。
      ・H2Sは空気より重いので、できる限り上のほうに逃げる。
      ・SO2ほどではないが、H2Sも水に若干溶ける性質があるので、濡れタオル
       などで口を覆って逃げる。

      素人が取れる対策は「とにかく逃げろ」しかないですね。。。

      アパートなどで上階の人がガス自殺したら、階下の部屋の人も巻き添えになった
      という話もあるので、上階の人がやばそうだったらさっさと引越ししたほうが
      いいかもしれません。
      親コメント
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...