パスワードを忘れた? アカウント作成

羽田新ルートの「通常よりも急角度」という降下角度に対し懸念の声」記事へのコメント

  • 博多の町の真上、ビルに手が届きそうな高度で180℃近い旋回をかまし、たまに正解途中でその姿勢のまま
    高度がどんっと落ちたりする楽しい着率。
    ええ、あそこで飛行機嫌いになりましたとも。YSも乗ったなぁ。

    • by Anonymous Coward on 2020年02月13日 17時49分 (#3761552)

      羽田空港もかつては羽田カーブといううぐらい、高難度の着陸を要求されることはあったので・・・

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010004-norimono-bus_all [yahoo.co.jp]

      結局進入路の関係で急旋回しないといけない空港はどこも難しいのじゃないかな

      福岡もそうだけど、伊丹とかも難しいことで有名だったし
      滑走路が短い石垣なんかもよく言われてるしね
      あとは、仙台、花巻、松本は乱気流が起こりやすいことで有名で「三大乱流空港」とかいうあだ名があったはず

      • by Anonymous Coward

        >滑走路が短い石垣
        これは古い(閉鎖済み)空港ですね。
        現在の石垣空港は滑走路長2500メートルですんで。

      • by Anonymous Coward

         香港の啓徳空港を知っている世代からすると…。
        さらに、伊丹空港はひたすら河川敷の上を飛ぶので、乗客にも難しい空港ですね。

         逆に、新千歳空港は着陸の衝撃で気が付いたことが…。

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...