パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

中国のサイバー攻撃集団によるものとみられる医療業界を狙った攻撃、2013年より継続中との分析」記事へのコメント

  • 米国人のハッカーに悪人はいないのか、単に能力がないのかどっち?

    • by Anonymous Coward on 2019年08月28日 19時11分 (#3676840)

      * バレないほどハックがうまい
      * バレてもニュースになってない
      * 資金力が違うのでできない
      色々ありえるんじゃないかな

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        中華ハッカーが多い理由、多く見える理由。

        それなりの技術や才能を持っていても、中国だと適当な雇用先がない、逆にハックを業務としている国家機関や企業に雇われている。
        西側先進国特に米国の方が、価値ある情報を持っている。そして、もしハックの結果得られるものが安くても、生活費の安い中国なら生活できる。
        何より、対西側のハックがばれても、中国に居る限りは安全。

        逆に中国の国家機関や企業がハックを受けて、それに気が付いても、面子に拘るから被害を発表しない。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...