パスワードを忘れた? アカウント作成

米国ではどこでも銃撃事件が発生する可能性があるという在デトロイト日本総領事館の注意喚起、トランプ大統領も反発」記事へのコメント

  • 銃社会 (スコア:5, 興味深い)

    by Anonymous Coward

    アメリカさんは銃社会であることに自信とか誇りとかを持ってるんだと思ってたが
    そう表現されるのはネガティブに受け取ると知って意外だなと。

    • by Anonymous Coward on 2019年08月12日 18時26分 (#3667967)

      実際のところ銃に対して自衛する権利とか言ってても、乱射事件に銃で対抗するするやつなんてそうそう居ないんだよね。
      銃を持っていてもいなくても、危機に直面したら逃げるだけ。

      • by Anonymous Coward

        乱射事件に銃で対抗する奴がいない理由は,アメリカといえども普段から拳銃を持ち歩いている人は
        そんなにいない上に,乱射事件は小銃で行われることが多く,拳銃では対抗することが難しいから

        • by Anonymous Coward

          乱射事件が小銃で行われるようになったのはマスコミが「小銃は乱射に最適」と煽ったせいという指摘もあるけど
          別に拳銃だったら拳銃で対抗できるという話でもないし的外れ

          • by Anonymous Coward

            拳銃に拳銃で対抗するのはまあ現実的ですよ。

          • by Anonymous Coward

            拳銃は照準・命中が期待できる実用的射程距離が短く、乱射開始後直ちに標的が忽ち逃げ散って、大量射殺が実用的に不可能。

            • by Anonymous Coward

              ということを乱射魔はきちんと調査研究して犯行に及ぶ訳じゃないから、
              誰も教えなければ拳銃が最強だと思い込んで撃ち始めてすぐ制圧されるんだよ
              もちろんガソリンを使うという発想にも至らない

              • by Anonymous Coward

                乱射魔だってちゃんと勉強してますよ。
                テレビのニュースとか映画とかゲームで。

          • by Anonymous Coward

            銃の知識のあるアメリカ人であればマスコミがそんなことを煽るまでもなくハンドガンよりも小銃を選ぶし,
            自衛のためにハンドガンを持ち歩いている人がハンドガンで襲われそうになったらハンドガンで反撃するのはごく当たり前

      • by Anonymous Coward

        アメリカなら誰でも銃を持ち歩いているようなイメージですが大抵は家で保管です。
        日本でも刃物の所持はOKでも持ち歩くと捕まるように、アメリカだって持ち歩きには制限があります。

        装弾した状態での携帯はさらにハードルが高くライセンスが必要で、現職・退職した司法関係者や警備員、賞金稼ぎ、探偵などそれなりの理由がないと許可されないので、外で襲撃事件に遭遇した際にとっさに銃で反撃するのはほぼ不可能かと。

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...