パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

10MBのファイルが281TBに膨らむ新型「非再帰的ZIP爆弾」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    これ逆に考えたら
    理論上は281TBを10MBに圧縮できるってこと?

    • by Anonymous Coward on 2019年07月16日 17時47分 (#3652376)

      あらゆるファイルを1バイトに圧縮できる究極の圧縮プログラムTHcompを用いれば……

      https://thcomp.org/pen/pfyp/thcomp/thc00.html [thcomp.org]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        最初に圧縮する256個までで以降は2バイト、3バイト…じゃなかったっけ

        • 一番最初のthcomp自身は0バイトですね。ファイルサイズ自体も情報になってる。
          理論上最長は11バイトだっけ。今時なら4~5バイトあたりにまで伸びてるかなぁ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          要するに短縮URLじゃないか

          • by Anonymous Coward on 2019年07月16日 22時24分 (#3652530)

            まぁ、もし今の時代にリアルに実装するなら、そういう事。
            アップローダーにファイルをアップしたらダウンロード用のURLが返ってくる(末尾がID)、という形で今日では普通に実用されてます。

            しかし、当時はまだWWWもなく、URLの概念がなかった時代。
            ネットワークへの常時接続も高速通信も無い。
            人々がデータの代わりに識別子をやり取りし、その識別子から当たり前のように元データを参照できるなんてことは無かった時代なのです。

            元ネタの作者もアップローダー+IDという事は考えておらず、人類の生み出す全データに対する完全ハッシュという数学的ネタだったのだそうです。

            とは言え、現実のインターネットとURLは、巨大なデータベースとデータへのハッシュに見える点では興味深くありますね。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        このやり取りが行われていたBBSを運営していた会社の某中の人は、利用者がファイルの保存場所をどこまで意識するかという、トポロジー面で興味深い話だった、と書いていたのを覚えてます
        ネタ話としてあの中で完結していたのもTHcompの見事な点だった

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...