パスワードを忘れた? アカウント作成

「PayPay送りあうと約束したのに返金されない」トラブルに注意喚起」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年07月11日 19時53分 (#3650343)

    とっくの昔にドス黒く薄汚れたハートしか持たないおじさんは、
    「絶対返ってこないわ」としか思えません・・・・

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      「送金させ合わせる」キャンペーンというのが悪手すぎる
      便乗して持ち逃げする奴が発生するのは明らかだろうに。
      そもそも狙いが分からん。
      送金行為に慣れてもらってハードルを下げたかった?
      こういう結果になってかえって警戒心を上げるだけだよな

      • by Anonymous Coward

        警戒心は上げすぎるってことはないので、ちょうどいい啓蒙になるんじゃないかとw

      • by Anonymous Coward

        薄汚れたハートが邪推する限りでは、「PayPayの中に経済圏を作りたかった」のではないでしょうか。

        現時点ではPayPayは「物を買うための決済手段」でしかありませんが、
        そこにユーザ間の送金を支援することで、「PayPay内部のみで完結する決済」を支援することになり、
        「物を売るための決済手段」の位置づけを強化することになります。

        おそらくこの後は、
        「PayPayのみで決済できる店舗にはボーナスポイント」とか
        「PayPayで給与を支払う会社にはボーナスポイント」とかになると思います。

        もちろん超えなければ行けない法律の規制等は多数ありますが。。。

        • by Anonymous Coward

          いや、そんな大層なもんじゃなくて、PayPalのような個人間の送金機能をパクって、そのユーザーを取り込もうとしてるだけでしょ。
          そして、取り込むために機能周知のキャンペーンをはったら、詐欺に使われたと。

        • by Anonymous Coward

          現時点ではPayPayで給与を支払うのは、労働基準法第24条1項 (通貨払いの原則)、労働基準法施行規則第7条の2の規定 (通貨払いの原則の例外)に引っかかる。法令の改正が必要なのでPayPay側の意向だけではどうにもならず、それなりの政治力が必要。

      • by Anonymous Coward

        そもそもこれって何が目的なんでしょう
        登録者の交友関係を調べ上げるだけかしら?

        • by Anonymous Coward

          それもあるが、一度登録させれば送金が銀行より便利だと自覚して使う奴もでてくる。
          残を発生させることで使う動機付けさせる。
          とかそんなところだろう、

          この手のものって何でもそうだが最初の登録が面倒でその後は惰性で使えるからその手間賃みたいなものだろう。

        • by Anonymous Coward

          機能の広告と、使い方を覚えさせるのが目的です。
          こういう機能があって、こうやればお金が送れるということを実習させるために金で釣っているわけです。
          x億円キャンペーンも同じですね。
          なんか難しそう、現金やNFCでいいやという人も金で釣れば得したいという欲望でアカウント作って使い方も自分で調べて覚えます。
          またアカウント作った結果、アカウント作成手続きが面倒だと感じた層はほかのなんちゃらPayをもう1つ作ろうと思わなくなり
          他システムの潜在ユーザーを減らす効果もあります

      • by Anonymous Coward

        LINE Pay でも同じようなことをやってた [pay-blog.line.me]ようだけど、こっちはそもそも LINE でつながってる相手だから今回みたいな問題は起きなかったのかな。

        で、対抗するため真似してみたけど、PayPayのほうは何らかつながりがあるわけじゃないのでこうなっちゃいました、みたいな。

    • by Anonymous Coward

      精々が家族内とかでないと信用出来ないし、それですら忘れたりする可能性も否定できないし。

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...