パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

全米ライフル協会の年次総会開催中は銃の事故が減少するという研究結果」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    > 年次総会の3週間前と3週間後の同じ日数について、救急科を受診または入院した銃による負傷者を民間保険データベースから抽出して集計

    > 年次総会開催期間では銃による負傷者が20%少なく、年次総会が開催された州では63%少なくなっていた

    割合で示せるくらい、常時起きてるって事なんですね。そこにまず衝撃。10件が0件に、とかじゃないんだ…

    • 銃による殺人事件だけで、年に万単位って国ですぜ

      • >銃による殺人事件だけで、年に万単位って国ですぜ

        統計のやり方や時期によるようだけど、
        米国における銃での死亡者は2万人/年のオーダー
        一方、日本の自殺者は2.5万人/年前後(不審死除く)
        日本の交通事故死亡者が4千人/年程度
        3.11の死亡者が1.6万人位

        米国の人口が日本の倍ということを考えると
        さほど身近な事象でもない気がする

        ともかく、米国で撃ち殺されるより日本で自殺する方がよっぽど高確率
        むやみに米国をdisるより、国内の問題に目を向けた方が良いと
        個人的には思いますね

        • by Anonymous Coward

          発生原因も有効な対策も違う自殺と銃による殺人を比較する意味が分からん。
          アメリカの自殺率が日本に比べて劇的に少ないというなら兎も角、3割程度の違いでしかない。

          前述のように同一レイヤーで並べるべき問題ではないと思うけど、あえて混同するなら、アメリカで自殺または銃で殺されることで命を落とすリスクは、日本のそれより高いんだから、やはりアメリカの方が問題が多いんじゃねぇの?と。

          • by clay (41656) on 2018年03月06日 21時26分 (#3372319) 日記

            レイヤー違うのは承知の上ですが、人が死ぬって点では同一でしょ?
            わざわざ他国の憲法で決められている権利を問題視する前に、
            国内の人死に事案について、考える方が優先度高いのでは?ってこと
            少なくとも、それくらいの人数がなくなっているくらいは意識しても良いのでは?
            そうじゃないってなら、それまでだけどね。

            >アメリカの自殺率が日本に比べて劇的に少ないというなら兎も角、3割程度の違いでしかない。
            >アメリカで自殺または銃で殺されることで命を落とすリスクは、日本のそれより高いんだから、
            米国の方が自殺率が3割少ないけど、その差分と同じくらいがアメリカでは銃で無くなってますので
            日本での自殺率とアメリカでの自殺率+銃で死ぬ率は、ほぼイコールになります
            ただ、銃での自殺の場合はダブルカウントしている可能性が高いので
            そこも考慮すると、
            >アメリカの方が問題が多いんじゃねぇの?
            は、一概には成り立たないと思います

            親コメント
            • by Suzuno (48093) on 2018年03月06日 22時37分 (#3372367) 日記

              米国の方が自殺率が3割少ないけど、その差分と同じくらいがアメリカでは銃で無くなってますので
              日本での自殺率とアメリカでの自殺率+銃で死ぬ率は、ほぼイコールになります

              国の自殺者数 [wikipedia.org]で見ると、人口20万人あたりの自殺者数は、日本が19.7人、アメリカが14.3人。

              アメリカの人口3億2000万人に対して、銃で死亡した数は自殺者を除いて1.6万人 [karapaia.com]。単位を20万人あたりに直すと、銃による死者は10.0人。あわせて24.3人で、日本の自殺者数に比べて2割以上多いね。
              (日本での銃による死者は年間数人オーダーなので人口20万人で見たら0.1を切ります)

              なので「自殺率+銃で死ぬ率がほぼイコール」は明確に間違い。

              ついでに言うなら、銃で負傷した人は死亡数の2倍近くて、これも日本には皆無の要素。人口20万人あたりで言ってしまえば「銃で死ぬ人や傷つく人は0で、19.7人が自殺する日本と、銃で死ぬ人が10.0人、銃で負傷する人が20.0人、そして自殺する人が14.3人」というのがアメリカの現状。

              わざわざ他国の憲法で決められている権利を問題視する前に、

              アメリカの憲法では前文で国内の平穏のためと謳ってるし、修正第9条では憲法が定めた権利だとしても他の権利を侵害してはいけないことが書かれている以上、ここまで明確に被害が出ている銃の所持が、憲法上許可されていると言って良いのかは疑問でしょうね。そこら辺は最終的な判断は裁判所しかできないことだけど。

              親コメント
              • by Anonymous Coward
                銃で殺される人は自殺のついでに周り巻き込むパターンが多いので
                負傷する人までカウントに入れるんなら日本で自殺者で電車止まって遅刻する人も入れないとフェアじゃないぜ
            • by Anonymous Coward

              人が死んでると言うところしか一致してないから、論の展開がアクロバティックすぎる、という話かと。
              アフリカでは何万人が飢餓で無くなってるのに比べると、日本の自殺は大した問題じゃないなぁ、とか、いくらでも作文できる。

              自分の所の問題も解決出来ていない分際で、余所様の(それとは全く関係が無い)問題に口を挟むな、というのはよく使われるしょぼい恫喝なので注意が必要。

            • by Anonymous Coward

              >人が死ぬって点では同一でしょ?

              なら病死や老衰も同一レイヤーで語れよw

            • by Anonymous Coward

              あとさらに言うと、誰もdisってなんか無いのに思い込みで話をややこしくしない事。
              そこをまず学べ。じゃないと脱線するから。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...