パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Windows Helloによる顔認証はプリントした写真で突破できる」記事へのコメント

  • 仕様でしょ。

    • by Anonymous Coward

      生体認証は偽装で突破できるのが仕様って認識は広く普及して欲しい。
      突破されたらされたで構わない簡易の認証としてしか使うべきじゃない。
      センサが捉えた情報が、端末を操作している本人の生体情報であることを誤認無く判断するなんてハードル高すぎる。
      本気で取り組んだ所でどっかからフレーム問題が発生して対処不能になるのが目に見えてるんだから……

      • by Anonymous Coward

        結論に異議を唱えるつもりはないが、フレーム問題ってなに?

        • by Anonymous Coward

          元ACではないですがこれ [wikipedia.org]ですかね?
          生体認証をAIでする?

          • そうではなくて、
            「人間ならこんなに簡単に偽物と判断できるのになんでコンピューターは判断できないの?」
            という偽装方法が必ず出てくるだろうし、それを解決することは
            フレーム問題を解決することと同義になるよ、
            …って話じゃないかな。

            --
            # mishimaは本田透先生を熱烈に応援しています
            • by Anonymous Coward on 2017年12月28日 9時54分 (#3337188)

              たぶん元ACはフレーム問題のことを分かってなくて、関係無い所で引用してると思う。

              今回のは「Windows 10に搭載されている顔認証機能」というフレーム限定なので、
              不特定多数の様々な状況のうち現在の状況というフレームにあわせた最適な処理を
              選択できない(選択に無限時間かかる)というフレーム問題は起きないから。

              #或いは写真にからめた単なるジョークか。
              #だとするとネタにマジレスになっちゃうな

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                > 今回のは「Windows 10に搭載されている顔認証機能」というフレーム限定
                このツリー、少なくとも元ACの時点で「生体認証全般は偽陽性回避が不可能である」って話でWin10限定の話ではない。
                命題が「Windows 10に搭載されている顔認証機能の人工知能による再現」に限定されていれば、
                有限の実装相手でフレーム問題は起こさないけど、そんな車輪の再発明の話なんて誰もしてないし…

                命題は
                「何らかの生体情報を使った偽造不可能な認証。対処すべき偽造手段は無制限とし、妥協点は設定しない。」

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...