パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

SHA-1ハッシュの衝突を現実的な時間で生成する攻撃「Shatterd」」記事へのコメント

  • 110GPU年 (スコア:3, 参考になる)

    by Anonymous Coward

    衝突の発見に110GPU年ということは、
    スーパーコンピューターのTSUBAME2で4224GPUらしいので
    およそ10日で発見できる可能性があるという事ですか。
    国家や大企業であれば実用的な攻撃方法になるかもしれませんね。

    クラウドでもできそうだけど1回あたりのお金がすごそうです。

    • by Anonymous Coward on 2017年02月25日 21時13分 (#3167360)

      ラフに言えばそうなるね。実際にはプロセッサ間の通信があるからもうすこしおそいはず

      親コメント

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...