パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ピースサインの写真から指紋情報が流出する恐れ?」記事へのコメント

  • by prankster (12979) on 2017年01月11日 15時54分 (#3142254)
    >近年のデジタルカメラの高解像度化により
    >「3メートルの距離で撮影した画像でも読み取れる」という。
    どのくらいの解像度(画素数)で撮影したら危ないのか明示してくれないと対応しようがない。
    # とりあえず冬なら手袋するか。他の季節はどうしよう。
    • by nci (34333) on 2017年01月11日 17時05分 (#3142314)

      >「3メートルの距離で撮影した画像でも読み取れる」という。
      >どのくらいの解像度(画素数)で撮影したら危ないのか明示してくれないと対応しようがない。

      解像度以前にレンズ(倍率)にもよるわな。
      EOS 5Ds Rなら8688×5792あるので、バストアップ写真とかだと危なそうですね。
      指を等倍にした状態で最低でも100~200dpi(数万画素)ぐらいないと指紋情報が読める気がしないな…

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        >解像度以前にレンズ(倍率)にもよるわな。
        >EOS 5Ds Rなら8688×5792あるので、

        ???

        >等倍にした状態で最低でも100~200dpi

        ???????
        • by Anonymous Coward

          等倍にして100-200dpiってすごくよくわかりますケド…何が不思議なんすかね。

          • by Anonymous Coward

            文字化けしてるだけだから気にしなくて良いよ。

          • by Anonymous Coward

            いや、倍率やDPIという前提が無意味ってことでは?
            指先の大きさや指紋の密度は、人によって極端には変わらない(せいぜい倍ぐらい?)ですから、「指紋の読み取りが可能な画素数は、一つの指先に対して最低N×Mピクセル」と言えるでしょう。
            DPIがいくつであろうと、倍率がどれだけ変わろうと、関係はないはず。

            • by Anonymous Coward

              DPIがいくつであろうと、倍率がどれだけ変わろうと、関係はないはず。

              DPIや(レンズ性能としての)倍率を理解してないね。

              まず倍率の話をしよう。
              たとえば焦点距離35mmのレンズを等倍とした場合、140mmのズームなら写真上の大きさは縦横それぞれ2倍(=面積は4倍)になる(70mmで面積が2倍になるので縦横は√2倍になる)
              当然、指が映る面積が大きくなるのだから、指紋の読み取りが可能になる確率が高くなる。

              で、DPIって写真分野の場合、単純にそれが印刷or縮小されてた場合の話だろ。
              どんだけ高精度な写真データでも、印刷時の解像度が小さければ指紋なんざ読み取れんわな。

              • by Anonymous Coward

                300万画素のカメラに15mmレンズでも大きく写ってれば読み取れるでしょうし
                3000万画素のカメラに2000mmレンズでも小さくしか写ってなければ読み取れませんよね。
                読み取れるかどうかに関わるのは指が何ピクセル×何ピクセルで写ってるかでしょう。

                記念写真は何mの距離から撮るという決まりがあるわけじゃないんですから
                何万画素のカメラじゃ危ないとか何mmのレンズはダメとか言えませんよね。

    • by Anonymous Coward on 2017年01月11日 16時48分 (#3142300)

      レンズの性能にもかなり依存するので、画素数だけで考えるわけにもいかない。

      試しに嫁さんにピースしてもらって、手元のiPhone6(800万画素)とNIKON D2Hs(410万画素)+DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VRで撮影した画像を比較すると、前者のほうが当然のごとく画像解像度は高いのだけど、輪郭のクリアさで見るとD2Hs(というかNIKKORのレンズ性能か)の圧勝だったりする。
      まあ、このレベルだと、よほど至近距離で撮影しないとどっちも指紋をどうこうできるほどの解像度ではないけど。
      ※購入時価格で前者は10万もしないスマートフォンだが、後者はレンズと本体あわせて50万超えてるカメラ専用機(というのも変な言い方か?)なので、あくまで画素数云々の実例で、別にiPhone6が駄目って言うつもりはないので念のため

      それなりに高性能なカメラ [nikon-image.com]に、高性能かつ高倍率なレンズ [nikon-image.com]を使用して3m程離れて撮影してみると、ピースサインというか指のアップも撮れる。これなら余裕で指紋を盗めるだろうが、多分こういう話じゃないだろうし。

      実際、どれくらいの解像度を想定してる話なんだろうなぁ、これ。
      (というか、盗んだ指紋を使うって話になると、指紋読み取り装置側の解像度にもかなり依存しそうだと思う。たとえばスマフォなんかについてる指紋認証装置ってそんなに解像度高くなかったりするのかな?)

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      テレビでやってたときは、画素数言ってました。
      ざっくり2500万画素とか言っていたように記憶してます。

      ちなみに4Kテレビで芸能人が普通に写ってるレベルでは
      指紋検出できないそうです

      • by Anonymous Coward

        動画だと多数のフレーム使って補完できるから単純に画素数だけで安全認定ってのも。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...